BLOG

デンマークと言えば、
環境配慮国としても有名です。

消費電力の20%を風力発電で
賄っているそうです。

また、今年12月に、
ポスト京都議定書の枠組みを決める
COP15がデンマークで開催されることもあり、
そのイメージ戦略ためにも、
風力発電用の風車の建設は積極的で、
すでに、風車の数は、5000基にのぼります。

さらに、洋上の風力発電風車も、
200基近くあるそうです。

img_1818.jpg

あの有名な人魚姫の像の背後にも、
洋上の風車がたくさん見えます。。

img_1662.jpg

ホテルの部屋でも、
ゴミ箱は、ゴミを三種類に分別して
捨てるようになっていますし、
img_1635.jpg

廊下には、リサイクル用のゴミ箱が
設置されていました。
img_1633.jpg

道路でも、貸し自転車が整備されているため
通勤時は、多くの自転車が猛スピードで走っています。
そんな走り方を可能にしているのが、
自転車専用道の設置。

img_1750.jpg

歩道と車道の間に、自転車道があるのです。
結構なスピードで走ってくる自転車には、
驚きますが、みんなおしゃれに自転車に乗っていて、
ちょっと素敵でした。

今回の日本のCOP15に向けて発表された中期目標を考えると
日本も、デンマークと同様,またはそれ以上の
エコ生活が必要になるように思いますが、

国民一人ひとりが高いコスト負担をし、
物質的に質素で、
精神的に豊かな生活を目指すという
デンマーク的生活へと日本人が変わるには、
相当の時間と労力が必要な気がしました。

海外に行くと、必ず立ち寄るのは、
スーパーです。

その地域の人たちの日常に
触れることができる場所。

コペンハーゲンのスーパーの印象は、
「無駄がない」という感じ。

必要最小限のものしか売っていません。

img_1755.jpg

アメリカなどでは、
小さなスーパーでも、
文房具なども置いていますが、
食品とサニタリー用品程度。

スーパーを二軒、のぞきましたが、
どちらも同じ。。。

社会福祉の充実したデンマークでは、
無駄な消費をしないのでしょうか。

ちなみに、エコ商品には、
マークがついていました。
img_1753-1.jpg

スーパーを見る限り、
なんだか質素な国のイメージですが、

船に乗って、運河から、
コペンハーゲンの町を眺めてみると、

そこには、
水辺に向かってテラスがあり、光の入る
デザイン豊かな家々が並んでいました。

img_1700.jpg

img_1695.jpg

img_1697.jpg

そして、
街中の運河沿いにも、
ヨットが所狭しと停泊していて、
休日の午後をヨットの上で、
過ごすカップルやグループも。

img_1721.jpg

そんなライフスタイルには
豊かさを感じます。

何に、お金を使うか。
それは、豊かさに対する価値観を
現しているように思います。

消費するモノよりも、
時間を過ごす「環境」にお金を使うこと、
それが、
このデンマークの豊かさなのかもしれません。

運河航行中には、数多くの橋の下をくぐります。
img_1740.jpg
船のガラスの天井に、
橋の向こうの景色が映っていました。

北欧の旅の最初の二日間は、
デンマーク滞在。

デンマークでは、
いろんな公的なものに
ハートマークが付いています。

通貨にも・・・・

img_1640-1.jpg

衛兵のボックスにも・・・

img_1670.jpg

ハートは、デンマークの国章にも使われていて、
デンマークの象徴のひとつなのだと思いますが、

「世界一幸せな国」と言われていることの原点が
ここにあるような気もしてしまいます・・・。

国際後継者フォーラムの海外研修会に
ご一緒させていただき、
今日からデンマークとノルウェーの
中小企業を訪問します。

先月のヨルダンとイスラエルの旅の
報告もしないまま
また海外に来てしまって・・・
アウトプットが追いついていませんが

今回の旅は、
少し余裕時間もありそうなので、
ブログを更新したいと思います。

デンマークといえば、
世界で一番幸福度が高い国だそうで、
日本で読んだ新聞記事によれば、
国民一人ひとりが自立している証だとか。

消費税は25%、社会保険料も30%を超え
給料の半分は税金という高負担の国ですが
その分、高福祉で、教育と医療は無料。

労働環境も、土日は休みで、
平日も8時から4時半くらいまで働いて
帰るのだそうで・・残業もあまりないとか。

休暇も年間25日は、必ず与えられる。

育児休暇も有給だし。
子供が病気になったときも、
有給で2日間まで休みがとれる。

休みも十分あって、残業もなくて、
給与は、欧州でも高い方だというから
相当に効率的な仕事の仕方をしているのだと思う。

しかも、
失業率も低くて、毎年3割の人が
望みの仕事や待遇を求めて転職しているとか。
そして、
失業しても、ほとんどクレームがでないとか。

企業経営の現場では、
どんなことが起きているのか。
どんな経営をしているのか。

効率的な会社のあり方って?

幸福な職場って?

幸福な経営って?

いろいろと聞いて帰りたいと思います。