BLOG

「自然エネルギー市民ファンド」の取材中ツイートです。。

後半は、順不同な所もありますが・・。
記録としてご容赦を。

今日は、午後3時から、「自然エネルギー市民ファンド」の取材にうかがいます!ツイッターでのリアルタイム質疑応答もしたいと思いますので、ご質問あれば、ぜひぜひお寄せください!もちろん、事前質問も大歓迎です!

posted at 10:27:46

はい!そうです!RT @Barackoppama: それ、北海道で風力発電やっている鈴木さんですか?

posted at 13:01:38

どうぞご質問を!!RT @onsenbeauty: G1サミットでお話しましたが、温泉をかけ流した後の廃湯の熱再利用のエコ活動推進をファンド化したいと模索中です。RT 今日は、午後3時から、「自然エネルギー市民ファンド」の取材

posted at 13:02:13

これから自然エネルギー市民ファンドの鈴木さんと対談。質問募集中!

posted at 14:58:55

風車ファンドの話を鈴木さんにうかがいます!中野のオフィスに到着!

posted at 15:08:05

鈴木さんは、札幌と東京を行ったり来たりだそうです

posted at 15:08:32

チェリノビル原発事故の時、日本の無農薬のお茶からセシウムが検出。当時全て焼却したそうです。鈴木さんが生協の職員の時代。環境を意識し始めたきっかけ。

posted at 15:15:24

自然エネルギー市民ファンド/鈴木さん、生協時代、お客さんから、食は選べるのに、エネルギーはなぜ選べないの?の日とことで、生協を辞めた。エネルギーを選べる仕組みをつくろうと・・・。

posted at 15:17:15

自然エネルギー市民ファンド/

posted at 15:23:03

自然エネルギー市民ファンド/風車作りますの呼びかけで、3ヶ月で1億円集まった!草の根のお金。

posted at 15:23:51

自然エネルギー市民ファンド/風車ファンド最低50万円から。17年償還。今のところ、3%くらいの利回り。17年間、電力会社が風車からの電気を買い取る契約。

posted at 15:31:39

自然エネルギー市民ファンド/現在風車は12基

posted at 15:34:14

自然エネルギー市民ファンド/電力会社が買い取る風力発電のkw数は、枠があって、自然エネルギー発電の会社は抽選で枠を取る。外れると電気を売れないので、風車は作れない。ファンドも作れない。

posted at 15:38:20

自然エネルギー市民ファンド/風力発電の大手は、1位ユーラスエナジー(東電60%出資)、2位電源開発、3位が日本風力開発。市民風車はシェアは1%くらい。

posted at 15:41:13

自然エネルギー市民ファンド/デンマークもドイツも、風車は市民保有が多い

posted at 15:41:41

地域のNPOや農家の人から紹介。風が吹くことと送電線が近いことが条件。どこでもできる訳ではないのが悩み。RT @onsenbeauty:  ここに風車を設置しようという折衝や、エネルギーを購入してもらう話し合いはどのようにすすめていらっしゃるのでしょうか?

posted at 15:44:08

機械のトラブルはありますが、今のところ保険の使える範囲内。RT @koux2rvo2: 【質問】風車発電は今、騒音や予想より発電量が少ないという声を聞きますが、そのような話はファンドに影響しているのでしょうか?また、実際ファンドで建てた風車でトラブルは起きていないのでしょうか?

posted at 15:45:17

@koux2rvo2 自然エネルギー市民ファンド/風力発電の騒音や低周波の問題は、民家や集落に近すぎるのが問題。電力会社の買い取り枠がくじ引きで、計画が立てにくいので、雑で拙速な建設になりがちな課題も。

posted at 15:47:58

自然エネルギー市民ファンド/これまで順調だったけど、今年3月の風車ファンドの資金が集まるスピードは、ちょっとゆっくりだったという印象。

posted at 15:52:47

そうしているそうです!RT @koux2rvo2: 【質問】それでは、市民ファンドで建設する風車は、民家や集落の近辺でないところで建設するようにしているのでしょうか?

posted at 15:53:11

風車一本で、1200世帯くらい。例えば、北電の風力枠は、10万弱世帯分くらい。極めて小さい。RT @franc_papa_: 何も知らずにすみません。風車による電力を電力会社が買ってくれる総枠で4人家族の何世帯分にあたるのでしょうか?

posted at 15:55:24

自然エネルギー市民ファンド/儲けたくて買う人よりも、応援したい人が多い。風車に投資家の名前が刻まれる。

posted at 15:58:12

市民ファンドの風車には苦情が来ていないそうです。立地に気をつけているので。RT @suzukazekoubou: 【質問】風力発電による低周波騒音被害の記事を新聞で読んだ事がありますが、近隣の住民の方からクレームは出てませんか?

posted at 15:59:07

今年の春のファンドは20万円から。もうちょっと体力がついたらもっと下げたい。RT @koux2rvo2: なるほど、そこまで配慮されているのですね。もう少し出資金?が下がれば考えてみたいと思いました。

posted at 15:59:54

自然エネルギー市民ファンド/風車はこれから最低年1本は建てたい。小型水力発電を進めたい。しかし、水利権の壁が。。

posted at 16:02:01

「面白い!ぜひ声かけてください!」と鈴木さんからです!RT @onsenbeauty: G1サミットでお話しましたが、温泉をかけ流した後の廃湯の熱再利用のエコ活動推進をファンド化したいと模索中です。RT 今日は、午後3時から、「自然エネルギー市民ファンド」の取材

posted at 16:04:29

自然エネルギー市民ファンド/17年経った風車は、建替え、取り壊しの可能性。

posted at 16:09:03

「良い所があったら教えて下さい!」と鈴木さんRT @koux2rvo2: 小型水力発電はぜひ進めていただきたいな。こっちも応援したくなる!自治体とコラボで出来ないかな? RT 自然エネルギー市民ファンド/風車はこれから最低年1本は建てたい。小型水力発電を進めたい。//。

posted at 16:10:28

自然エネルギー市民ファンド/多くの人に無理無くできる環境対策として、知っていただきたい。だから、案件をどんどん増やしたい。販売力も付けたい。

posted at 16:13:06

鈴木さんにもご紹介を!RT @kuniokuma: お声掛け!寒冷地北海道でマンゴー他温室栽培に私財200億を投資し、年間雇用を目指す師が居ます。温泉地熱に可能性あり!RT 「面白い!ぜひ声かけてください!」と鈴木さんからです!RT @onsenbeauty://

posted at 16:15:13

日本の会社です!http://www.greenfund.jp/index.html RT @tkchmsysh: 自然エネルギー市民ファンドは日本のものですか。詳しく知りたいです。

posted at 16:17:30

自然エネルギー市民ファンド/かつてのように都会のお金を地方に送って、また都会へ回収する仕組みではなく、エネルギーも地産地消にしたい。

posted at 16:19:21

自然エネルギー市民ファンド/これまでのノウハウを活かして、日本の風に合った風車を作りたい。こうしたファンドも作りたい!ご協力募集!

posted at 16:20:22

@dospapa 取材にご協力いただきありがとうございました!やはりお会いして直接お話を聞くと発見と気づきが沢山ありました!ありがとうございました‼

posted at 16:58:35

皆様、自然エネルギー市民ファンドに関して沢山のつぶやきありがとうございました‼さらにご興味のある方へのある方へ。ファンドの加藤さんのツイッターはこちらです→ @dospapa

posted at 17:02:14

素敵〜!ファンドができたら、取材させてくださいね!!RT @onsenbeauty: 鈴木さんに、ぜひお会いしたいです。コンタクトしてみます。ありがとうございます。

posted at 17:50:39

RT @kenjikatsu: そこに住んでいる理事長がツイートするでしょう。RT @kinneko: 河北潟から農地に引いているとこには落差も水流もありますよ。立地面で設置もしやすいハウス照明などに利用工場的栽培にはいい。

posted at 18:16:48

RT @koux2rvo2: 実際どれくらいの水流があれば発電できるのでしょうか?例えば100世帯分ならどれくらいとか・・・ RT @kinneko: 河北潟から農地に引いているとこには落差も水流もありますよ。 RT @kenjikatsu: 水流がないとね

posted at 18:17:01

RT @kinneko: 河北潟から農地に引いているとこには落差も水流もありますよ。立地面で反対も出ず、設置もしやすい。そのままハウス照明などに利用できる。農業的には土は悪いけどね。工場的栽培にはいいかも。RT @kenjikatsu: 水流がないとね

posted at 18:17:14

RT @kuniokuma: 神内ファーム !フォーブス誌昨年登場。温泉地熱構想は何箇所かの市長が提言に来られてます。この地は地熱、温泉宝庫ですので!7月現地入詳細DMで。 RT @YayoiTachibana 詳細はどこかに情報がありますか?教えていただければ幸いです

posted at 18:17:49

RT @nemoto19nori: そう願いたいものです。影響力のある方から、どんどんアピールして下さい。小さな自治体の議員として微力ですが訴え続けます。

posted at 18:18:09

RT @kenjikatsu: 富山に伝来的蓄積あり RT 「良い所があったら教えて下さい!」と鈴木さんR @koux2rvo2: 小型水力発電はぜひ進めていただきたいな自治体とコラボで RT 自然エネルギー市民ファンド/風車はこれから最低年1本。小型水力発電を進めたい。

posted at 18:18:28

RT @kimuramasaki: でも事例はあります!例えばmomoの融資先→ http://www.momobank.net/partners/nponpo.html RT 自然エネルギー市民ファンド/風車はこれから最低年1本は建てたい。小型水力発電を進めたい。しかし水利権

posted at 18:18:43

タンザニアサファリの報告つぶやき。5月5日。タンザニアのダルエスサラームから一番近いサファリ、ミクミ公園へ、一泊二日の旅に出発。7人乗りの小さなセスナで、1時間。車だと3時間かかるそうです。。http://twitpic.com/1moz5t

posted at 23:01:16

上空からのタンザニアの街。土のブロックを積み上げた小さな家が、ところ狭しと建っています。ブロックは焼いたものではなくて、土を固めて乾かしたものみたいでした。。 http://twitpic.com/1mozms

posted at 23:02:34

サファリへ向う飛行機から見えた赤土の土地。これは、畑なのかな? http://twitpic.com/1mozvm 微妙な高さを飛ぶセスナは、なんだか墜落しそうなとき、飛び降りれそうな錯覚を感じる・・。

posted at 23:04:05

乗り物に乗ると、すぐに寝てしまう癖があって・・、気がつくと既にサファリ上空。みんなから、バッファローの群れを見たよ〜と言われて、ちょっとショック。 http://twitpic.com/1mp0ca

posted at 23:05:18

一体どこに着陸するんだろう?見渡す限り原っぱなんだけど...と思っていたら、原っぱに着陸しました。小屋が一つ建っていて、どうやらここがサファリの空港らしい。。 http://twitpic.com/1mp19u

posted at 23:08:59

サファリカーで、ドライバーさんとガイドさんが、お出迎え。いよいよサファリツアーへ。 ガイドのユースティンは、なんだか自信満々。http://twitpic.com/1mp1iv

posted at 23:11:02

サファリの入り口には、大きな木。下の部分は木のようで、途中からサボテンみたいな木。ご一緒したお二人は、さすが男の子で、こうしたものには興味津々でいらっしゃいました。ちなみに、この木の汁は、毒があるそうです。薬にもなるそうです。 http://twitpic.com/1mp23r

posted at 23:12:20

サファリに来るつもりが無かったので、持参したカメラは、iPhoneのみ・・。広大なサファリの写真を撮るには、少々難。でも、近くに来てくれることもあり・・なんとか撮影できました。大好きなキリン。 http://twitpic.com/1mp2fe

posted at 23:13:40

サファリでは、指定された場所以外では、車を降りては行けないとか。カバのいる池の側で、お昼ご飯。キッシュ、サンドイッチ、オレンジ、ケーキ、鶏肉、ゆで卵。 http://twitpic.com/1mp31y

posted at 23:16:14

ランチの後に、子どもライオンを探して、低い鳴き声を出してい母ライオンに遭遇。親子の再会の場面は感動的でした。。翌日は、この親子が、なんとシマウマを食していたとか。私たちは見れず、見たという友人から、写真だけ見せてもらいました。 http://twitpic.com/1mp3mc

posted at 23:18:12

サファリで比較的簡単に見れるのが、シマウマの群れ。シマウマって、なんだかいつもうつむき加減で、ひたむきな感じがして・・愛らしい。シマウマはなぜ縞模様なのか。 http://twitpic.com/1mp47m

posted at 23:20:43

サファリで、シマウマ同様よく見ることができるのが、インパラ。千頭ほどの群れに遭遇。ジャンプしながら走る姿は美しい。そのインパラと常に一緒にいるのが、「ハゲコウノトリ。インパラが走るたびに飛び出す虫を食べているとか。 http://twitpic.com/1mp519

posted at 23:23:54

サファリの出口近くに、年老いたバッファローの雄だけが集まる沼が。年をとると、群れから離れて隠居生活をするらしい。群れの足手まといにならないようにだとか。。沼で泥浴び中のおじいちゃんバッファロー。 http://twitpic.com/1mp5r7

posted at 23:26:34

宿泊は、サファリの中にあるテントホテル。屋根付けテラスに、テントを張った感じの作り。電気は、6時30分から10時まで通電。お湯は、晴れた日だけ太陽熱で温めたものが使える。 http://twitpic.com/1mp65f

posted at 23:28:57

テントホテルのお部屋の中は、こんな感じ。でも湿度が高くて、布団もタオルも湿っているというより、ぬれてる感じ。。食事のパンも、じめじめ・・。体中気持ち悪い感じ。でも、虫と風の音しか聴こえない夜は、感動的でした。 http://twitpic.com/1mp6oo

posted at 23:30:18

サファリの夕焼けは、それはそれはきれい・・・。と感動していたら、アメリカ人のYGLと遭遇。飛行場でもフィンランド人と英国人の3人のYGLに出会ったし、みんなサファリにいくつもりで、会議に来たみたい。 http://twitpic.com/1mp75v

posted at 23:31:59

朝は、太陽が昇まで、電気も無いので、真っ暗。懐中電灯を頼りに、顔を洗ってお化粧をするのは、ちょっと大変でした。こういうときは、お化粧するべきじゃないのかもしれません。。。夜明け写真が無いので、夕焼けもう一枚→ http://twitpic.com/1mp7vz

posted at 23:35:19

日の出を見ようと思ったら、外は雨。午前中のサファリは、ヒョウを見ようとハイリスクなルートを選択。結果は・・走るキリンを見れただけで、他にほとんど動物を見ることができず、帰る時間に・・。でも、動物がいなくても景色は良い! http://twitpic.com/1mp8ht

posted at 23:37:45

雨が上がると、ツェツェバエの大群につきまとわれ、車を止めて、殺虫剤を車に塗布。そんな休憩時間も携帯電話で通話!さすが社長と思ったら、お子さんへのラブコール。サファリの真ん中でも携帯もメールもつながる!恐るべきボーダコム! http://twitpic.com/1mp92u

posted at 23:40:04

ハエがとにかく多いので、食べ物には常にフタが必要。ジュースには、フタの代わりにコーヒカップがのせてある。なんと言って良いのやら・・。食堂にて。 http://twitpic.com/1mp9nb

posted at 23:41:42

大雨で、行きと同じ8人乗りの飛行機は飛べないという連絡。急遽追加料金を払って、少し大きめの飛行機を飛ばしてもらうことに。VIPと書かれた飛行機は、確かにゴージャスでした。。 http://twitpic.com/1mp9yq

posted at 23:43:03

飛行場に着くと、たくさんの若者が鎌を持ってブラブラ。大型の飛行機の到着に備えて、滑走路の草刈りをしてくれていました。草刈り終了後、賃金交渉を長々とやって、みんなでトラックに乗って撤収。。 http://twitpic.com/1mpa85

posted at 23:44:07

動物は、過酷な環境の中で大変だな・・なんて話していると、ガイドさんが、動物だって、楽をしたいといつも思っているんですよと指摘!!ライオンも、必死でシマウマを追いかけるよりも、サファリの真ん中を通るハイウエイで交通事故死する動物を待っていたり・・だんだん楽を選ぶとか。

posted at 23:44:25

楽を選ぶと言えば、人食いライオンも、楽を選ぶ習性の結果だそうで、動物を追いかけるより、人間を襲った方が楽。だから、一度でも人間を襲ったライオンは必ず射殺されるのだそうです。一度楽をすると、また楽を選ぶから。写真はゾウの一家。 http://twitpic.com/1mpan3

posted at 23:45:52

楽を選ぶのは、ライオンだけでなく、草食動物も。広大な土地の栄養価の少ない草を食べるより、人間が作った畑の野菜の方が高カロリー。なので、近くに畑があれば、草原ではなく、畑の野菜を食べる癖がついてしまうとか。。正面から見たキリン→ http://twitpic.com/1mpb0m

posted at 23:47:54

ライオンなどの肉食動物は、獲物を一匹に絞って追いかけないと捕獲に失敗する。だから、シマウマやインパラといった集団動物は、ライオンなどが一匹に絞りにくいように、シマ模様や尻尾のユニークーな動きで、集中力を低下させるようにしているのだとか。

posted at 23:49:05

サファリでショックだったのは、野生動物も楽を選ぶということ。ならば人間も楽を選んで当然?いや・・人間が進化し、精神を持つ動物だからこそ、苦労から逃げず、苦労を受け入れ、精神の進化をめざすべきなのだろうと思いました・・・。

posted at 23:50:17

サファリでは、動物が見えなくても、道に残された足跡や糞を見ているだけでも楽しいです。いろんな動物とのニアミスを想像できたりして・・。 インパラの足跡→ http://twitpic.com/1mpbqh

posted at 23:51:49

動物や素晴らしい景色、そしていろんなことを考えさせられるサファリでした!ダラダラとツイートして、失礼しました。明日以降、エチオピアについて報告したいと思います。 http://twitpic.com/1mpdw4

posted at 23:58:44

タンザニアの話題をきっかけに、たくさんフォローをいただいたのに、今日は、一日、カンファレンスセンターでのワークショップで、昨日のような現地報告ができないので、なんだか申し訳ないです・・。これから、今日のワークショップの内容を文字で、少しつぶやきます。

posted at 03:13:44

午前中は、昨日のチェンジメーカー訪問のフォローアップ。私が参加したチームは、Food&Health。その他に、Girls effect, Governance, Finance, Education等々。世界の課題をグループ化して、そこに関連する訪問先に、分かれて、議論。

posted at 03:15:39

Food&Healthには、チームが4つあり、それぞれに訪問した先で感じた課題と可能性、そしてYGLができることは何かを発表。我々、ポンプチームは、購入資金、水源農地の立地の関係、農業技術などの課題を提示。 http://twitpic.com/1l0hc6

posted at 03:21:04

我々チームが提示した、人力ポンプに関する可能性は、マイクロファイナンスとの恊働、レンタルモデルという新しいビジネスチャンス、ポンプを通じてのコミュニティづくりなど。

posted at 03:21:59

ふと、ポンプの議論をしていて、日本の農協モデルは、タンザニアで使えるのでは?と思ったのですが、タンザニアの農家のコミュニティは、まだまだ原始的で、互いの信頼感が薄いので、農家がお金を出し合って、器具を買うような仕組みは無理みたい。

posted at 03:22:06

日本では、弊害も議論される農協ですが、途上国のコミュニティソリューションとして、とてもフィットするのではないかと思います。農協型マイクロファイナンスとか、マイクロレンディングとか。。

posted at 03:22:25

フォローアップの議論の中で、アフリカ人の何人かが、とてもNGOに厳しく、「取り組み範囲狭く、視野も狭いすぎる」とか、「アフリカに白人のNGOがたくさん来て、結局儲けてる」等と発言。白人も多い会場では、空気がしばらく凍り付きました。

posted at 03:22:45

白人NGOへの批判を展開する一方で、「We need your help. Africa need YGL’s help.」と言うアフリカ人も、アフリカの支援の難しさを改めて感じる午前中でした。

posted at 03:22:59

ランチタイムの前に、宿題。モデルチェンジを絵にして、提出すること。YGLのチェンジを提案したジェニファー。 いつも元気で、YGLのアイドル。http://twitpic.com/1l0j2g

posted at 03:24:36

午後は、Table for Two も含めた、既存の取り組みの状況報告と、今後についての議論。YGLの役割は、議論だけではなく、行動を起こすこと。Table For Twoは、いろんなイニシアティブの中では、成功している例の一つになっています。

posted at 03:26:52

夕方は、ダボス会議の創始者であり、世界経済フォーラム代表のクラウス・シュワブ博士とYGLのディスカッション。質問が途切れること無く、クラウスも時間をオーバーして、YGLの質問に答えてくれました。クラウスがダボス会議を始めたのも確か20代。YGLには思い入れがとても深い。

posted at 03:28:53

夜は、アフリカ文化を楽しめるレストランで、カジュアルディナー。入り口では、部族の踊りがアトラクションで披露されていました。 http://twitpic.com/1l0khl

posted at 03:29:56

YGLのワークショップへの参加は、留学経験の無い私にとっては、分散型留学みたいなもの。今更まとめて留学はできないけど、年に何回か参加することで、留学的な経験をさせてもらっている。こうした機会を日本で多くの人に提供したいという想いは強まる。学歴にはならないけど、確実に何かが変わる。

posted at 03:32:17

今日は、ずっと室内だったおかげで、いろんなYGLと話ができました。話していて驚くのが、40歳以下で選ばれるコミュニティなのに、大臣経験者がたくさんいること。マケドニアの彼は、20代で経済大臣に。今も二度目の経済大臣在任中。 http://twitpic.com/1l0rag

posted at 04:01:14

今日から、YGLの会議が本格的にスタート。ホテルの庭に大きなテントを張った会場は、なんともアフリカン!オープニングは、タンザニアのお話。 http://twitpic.com/1kp30a

posted at 02:29:08

二人目のスピーカーは、幼少期に親を亡くし、苦労しながら学校を出たペネロペさんのスピーチ。彼女は、女性に対するインタビューフィルムを作り、若年妊娠やエイズ、家庭内暴力から女性を守るきっかけづくりをしています。 http://twitpic.com/1kp3u8

posted at 02:32:28

三人目のスピーカーは、ソーシャルインパクトの計測方法について。参考URLを写真で。。 http://twitpic.com/1kp4oq

posted at 02:35:39

午後は、いよいよタンザニアのチェンジメーカー訪問。20チームほどに分かれての訪問。私は、キックスタートの農家向け人力ポンプの活用現場への視察。白バイが、混雑する道路をサイレンを鳴らしながら、我々のバスを先導・・。 http://twitpic.com/1kp54a

posted at 02:38:27

視察のバスを白バイがサイレンを鳴らし、そして、バス自身もクラクションを鳴らし続けて、そこら中の車を押しのけて走っていくのは、乗っている方としては、かなり抵抗がありました。道行く人は、「何だ?あのバス!」みたいな感じで・・。 http://twitpic.com/1kp5t1

posted at 02:40:40

まずは、人力ポンプを販売しているお店を見学のため、タンザニアで一番大きな市場に。市場と言っても雑貨市場という感じ。 http://twitpic.com/1kp6fn

posted at 02:43:26

タンザニア中の人がやってくる大きな市場なので、市場の前で人力ポンプのデモンストレーションをやってます。足でペダルを踏んで、川や池から水を汲み、直接畑に撒くことができます。私もやってみたけど、通販のヒップアップ器具みたいな感じ。 http://twitpic.com/1kp78n

posted at 02:46:48

人力ポンプをたくさん売っているというお店のおばさん。「儲かってます?」「儲かってますよ〜!アハハハ」という感じで、ご機嫌でした。 http://twitpic.com/1kp834

posted at 02:50:09

儲かっているおばさんのお店。 http://twitpic.com/1kp8f6

posted at 02:51:04

店の前には、ポンプが山積み。ポンプの名前は、Money Maker! 一つ100ドル。原価は65ドルほどで中国製。おばさんの取り分は、10ドル。 http://twitpic.com/1kp8oj

posted at 02:52:37

市場の中は、こんな感じ。プラスチックのバケツや足踏みミシン、生活雑貨というか、農業や家内工業で必要な道具が揃っているという感じです。 http://twitpic.com/1kp9a3

posted at 02:56:06

写真は撮れなかったんだけど、鍬や鎌を売っているお店では、槍も売っていて、マサイ族の人がそれを物色していたのには、驚きました!今時のマサイ族は、自分で槍を作らないのですね・・。 http://twitpic.com/1kp9ww

posted at 03:00:04

二階にも、人力ポンプ「Money Maker」を売るお店があって、やっぱり店主おばさんでした。 http://twitpic.com/1kpaqs

posted at 03:01:44

三軒目の人力ポンプ取扱店は、種屋さん。店主は、若いおねえさんでした。 http://twitpic.com/1kpb6e

posted at 03:03:28

いろんな種類の種が売っています。農家の人は、ここで種を買い、育て方なんかも教えてもらって帰るそうです。その他に、農家の日(ナニナニデーというそうです)があって、その日は、農業指導を受けられるとか。 http://twitpic.com/1kpbyf

posted at 03:06:03

ポンプ取り扱ってますの看板。http://twitpic.com/1kpcfp こういう市場で売っているものを見ると、やっぱり途上国には中国製品だなと思います。とても日本製のものは、高すぎるし、ハイスペック過ぎて、売れないと思う。。

posted at 03:08:20

軽油式のポンプも売ってるけど、買う人は少ないそう。なぜかと言えば、壊れたら修理できないから。人力ポンプは、壊れても自分で修理できるので、ずっと使える! http://twitpic.com/1kpczu

posted at 03:10:18

市場の前の喧噪。すごい人です。すごい臭いです。。 http://twitpic.com/1kpdfc

posted at 03:12:13

次は、ポンプを使って子ども4人と働けなくなった夫を支えている農家の奥さんを訪問。到着した畑の真ん中には、大きな木が。来るときの飛行機で観た「アバター」を思い出しました。あれはアフリカだったのか。。 http://twitpic.com/1kpe76

posted at 03:16:03

ポンプを使っている奥さんは、ポンプを買うために、牛を一頭売ったそうです。近所の人たちにもポンプを買うように進めているそうですが、高い買い物なので、なかなかみんな買えなくて、貸して欲しいといわれるらしく、貸すと壊れて帰ってくるので、今後レンタルビジネスを始めようかと言っていました。

posted at 03:18:11

ポンプを使っている奥さんは、ポンプを使って売上を伸ばして、牛をもう一頭買いたいとか。そうすれば、ミルクも売れるので、生活が楽になる。子どもの大学の費用とか、これからかかるので、牛が欲しいと。。

posted at 03:20:11

川辺に設置されたポンプ。20メートルのホースで遠くまで、水が捲けます。http://twitpic.com/1kpfr4

posted at 03:22:12

息子さんがポンプの足踏みをしてくれます。大学を出たら、軍隊に入るのが希望だそう。なぜなら、軍隊に入れば、医療保険にも入れて、お母さんやお父さんが病気になった時に困らないからと・・。http://twitpic.com/1kpg8l

posted at 03:25:16

息子の足踏みポンプで、水を捲くお母さん。こうした視察に慣れているみたいで、楽しそう。着ているのは、もちろん「Money Maker」のTシャツ。私ももらったけど、「Money Maker」というロゴを日本で着るのは勇気いります。http://twitpic.com/1kpgug

posted at 03:27:56

「俺たちもポンプかったんだぜ〜」って、声をかけてくれた農家の人たち。カボチャ、ジャガイモ、トウモロコシ、ホウレンソウなどを作っています。ほうれん草は高く売れるそうです! http://twitpic.com/1kphhn

posted at 03:29:54

葉ものが多いので、やっぱり、農薬は使っているそうです。http://twitpic.com/1kphy0

posted at 03:31:05

近所のお家は、こんな感じ。農場の周りに家が数十軒集まっていて、そこに、肉やさんとか雑貨屋さんもある、小さなコミュニティな感じ。都会の雑貨屋さんにそういうお店やさんが、仕入れに行って、こうしたコミュニティで売ってるみたい。http://twitpic.com/1kpi82

posted at 03:34:09

3時過ぎで、ちょうど学校が終わる頃で、道ばたには学生がたくさん。楽しそう! http://twitpic.com/1kpize

posted at 03:35:41

明日は、今日の訪問を受けて、どうやってポンプをより多くの農家の人に届けるか。資金の問題、コミュニティでのソリューション、公的関与のあり方等を議論する予定です。。

posted at 03:37:39

半日の訪問を経て、日本で、途上国でのBOP等を議論したりしているけど、全く日本の感覚では通用しないことを実感。戦後の日本どころではなく、原始的。自動車は走っているし、村にインターネットはあるけれど、基本的な生活を支えるところが原始的。江戸時代のものくらいが良いのかもしれない。

posted at 03:40:18

アフリカに来ると、植民地政策というものに、極めて疑問を感じる。先進国が統治しておきながら、水道も電気も何も文明の利器の活用法を教えずに来たなんて。。

posted at 03:44:22

でも、今、アフリカでは、急速に、先進国からの技術や智恵が、チェンジメイカーたちによって持ち込まれてきていて、草の根の力で変わりつつある感じもする。これらと政治がどんな風に連動できるかが、結構大切なんだろうと思う。まだまだ不安定さは否めない。。

posted at 03:48:16

タンザニアに到着。29度らしいけど、湿度が高くて暑いです。バスでホテルへ! http://twitpic.com/1jy4uc

タンザニアの空港からいざホテルへ。空港の周りは平原。http://twitpic.com/1jzefq

posted at 00:16:56

空港からの道路。トヨタ車がいっぱい走ってます。写真には写せなかったけど。。 http://twitpic.com/1jzfbu

posted at 00:19:22

アフリカには、日本の中古車がたくさん来ているらしいけど、これも。。日本の会社名が付いたまま。 http://twitpic.com/1jzfsb

posted at 00:21:00

道の中央分離帯には、物売りの青年たちが、水やピーナッツ、なぜか水槽に入った小魚とかを売ってます。http://twitpic.com/1jzgt4

posted at 00:24:46

町の中心部に来ると、建物が立派になってきます。郊外は、小さな土の家ばかりでした。 http://twitpic.com/1jzhfx

posted at 00:26:17

町の商店は、こんな感じ。 http://twitpic.com/1jzhzc

posted at 00:27:58

こんな建物もありました。寺院かな? http://twitpic.com/1jzj67

posted at 00:31:24

今日から泊まるモーベンピックホテル。http://twitpic.com/1jzjkq

posted at 00:32:48

ホテルのお部屋は、こんな感じ。 http://twitpic.com/1jzk1b

posted at 00:33:58

ホテルの裏は、ゴルフ場と海。今夜はガーデンパーティがあるみたい。 http://twitpic.com/1jzkd8

posted at 00:34:51

ドバイ到着。これから乗り換えのために6時間待ち・・・。長い。モールでお買い物するにもまだ旅の始めだし。 http://twitpic.com/1jsbsz

posted at 10:02:00

ラウンジで乗継待ち。コンセントにはいろんなタイプの差込口がついていて、コンセントの変換不要。ありがたく、かつオシャレなサービス。 http://twitpic.com/1jsn86

posted at 10:37:53

ドバイは、今、朝の5時半。町に出るにも、何もやっていないし・・。それでも、以前、来たときは、夜明け前のドバイの町をタクシーで廻ってみたけれど、今日は一人だし、とりあえず、ラウンジでツイッター&仕事をしたいと思います。

posted at 10:40:03

ドバイまでの飛行機では、ケニアツアーに行くというシニアのおばさまのお隣でした。英語が苦手なようで、お料理やら飲み物やらオーダーのお手伝いと、荷物入れが高くて届かないので、お友達の分も含めて荷物の出し入れをお手伝いしたり、添乗員みたいでしたが、母に親孝行してるつもりで楽しみました。

posted at 10:45:23

飛行機の中では、アバターを観ました。飛行機が着陸して、シートベルトサインが消えるまで、映画が観れるのも、エミレーツならではですね。観られる映画と音楽は1000種類以上!

posted at 10:47:11

ドバイの景気に関してのつぶやきをいただいているのですが、今、朝の5時45分ですが、空港もラウンジも人が大勢います。明日以降の会議では、ドバイのインベストメントバンクの人も参加するので、どんな感じか聞いてみますね。

posted at 10:49:51

到着したドバイの朝4時30分の気温は、30度でした。夏になると、外は歩けないですね。町が低温サウナという感じです。でも、建物の中は、16度設定の空調で、夏のドバイは過酷です。。

posted at 11:04:36

ラウンジがすごく混み合ってきました。席を探してさまよう人が増えました。あらゆる人種がまんべんなくいる感じ。さすが、世界のハブ空港。私の飛行機は、あと4時間後。眠くなってきました。でも、乗り遅れると困るし・・。がんばろう。

posted at 11:55:44

ドバイ空港の公衆電話 http://twitpic.com/1jv7vl

posted at 15:02:00

ドバイ空港の募金箱 http://twitpic.com/1jv82x

posted at 15:02:40

ドバイ空港のデュティーフリー。 http://twitpic.com/1jv8gt

posted at 15:03:57

ドバイ空港の搭乗口前の待合スペース。 http://twitpic.com/1jv8uk

posted at 15:05:11

ドバイ空港名物。車が当たる宝くじ。ベンツとBMWです。 http://twitpic.com/1jv9ln

posted at 15:07:39

ドバイ空港の中にホテルがあります。 http://twitpic.com/1jva2r

posted at 15:09:18

空港でお馴染みの牛。 http://twitpic.com/1jvadc

posted at 15:10:15

やっと搭乗!いざタンザニア、ダレサラームへ!

posted at 15:11:20

タンザニア行きのエミレーツは小さな古い飛行機でした。でもアメリカから出席の仲間と機内で会えてほっと一息。これから5時間半のフライト。

posted at 15:45:47