BLOG

今日は土曜日なので、講義は半日。
パブリック・スピーキング&ディベイトが
テーマでした。

日本では講演をさせてもらっているけれど、
改めて、論理的にスピーチについて説明されると
なるほど・・です。
でも、英語でも日本語でも、本質は同じなんだと確信。

ロゴスとパトスとエトスを聴衆を感じながら、
バランスよく使うのだけど、
中でも大事なのは「エトス」というのは、
極めて納得でした。

夜は、有志で、ボストンバレイに。
bostonballet.jpg

今夜は、「ボストンバレイ2」と呼ばれる
プロになる前の世代(10代)の生徒さんたちが、
教室で踊ってくれるプログラムです。

本当に間近で、目の前でみるバレイは、
美しいのに加え、すごい息づかいが聞こえてきて、
如何に優雅に踊ることがハードなのかを
感じました・・・。

踊り手さんの中には、
二人の日本人の女の子もいて、
ここボストンで、プロを目指しているんだと思うと、
なんだかとてもうらやましく、
そしてうれしくなりました。