BLOG

今日から、YGLの会議が本格的にスタート。ホテルの庭に大きなテントを張った会場は、なんともアフリカン!オープニングは、タンザニアのお話。 http://twitpic.com/1kp30a

posted at 02:29:08

二人目のスピーカーは、幼少期に親を亡くし、苦労しながら学校を出たペネロペさんのスピーチ。彼女は、女性に対するインタビューフィルムを作り、若年妊娠やエイズ、家庭内暴力から女性を守るきっかけづくりをしています。 http://twitpic.com/1kp3u8

posted at 02:32:28

三人目のスピーカーは、ソーシャルインパクトの計測方法について。参考URLを写真で。。 http://twitpic.com/1kp4oq

posted at 02:35:39

午後は、いよいよタンザニアのチェンジメーカー訪問。20チームほどに分かれての訪問。私は、キックスタートの農家向け人力ポンプの活用現場への視察。白バイが、混雑する道路をサイレンを鳴らしながら、我々のバスを先導・・。 http://twitpic.com/1kp54a

posted at 02:38:27

視察のバスを白バイがサイレンを鳴らし、そして、バス自身もクラクションを鳴らし続けて、そこら中の車を押しのけて走っていくのは、乗っている方としては、かなり抵抗がありました。道行く人は、「何だ?あのバス!」みたいな感じで・・。 http://twitpic.com/1kp5t1

posted at 02:40:40

まずは、人力ポンプを販売しているお店を見学のため、タンザニアで一番大きな市場に。市場と言っても雑貨市場という感じ。 http://twitpic.com/1kp6fn

posted at 02:43:26

タンザニア中の人がやってくる大きな市場なので、市場の前で人力ポンプのデモンストレーションをやってます。足でペダルを踏んで、川や池から水を汲み、直接畑に撒くことができます。私もやってみたけど、通販のヒップアップ器具みたいな感じ。 http://twitpic.com/1kp78n

posted at 02:46:48

人力ポンプをたくさん売っているというお店のおばさん。「儲かってます?」「儲かってますよ〜!アハハハ」という感じで、ご機嫌でした。 http://twitpic.com/1kp834

posted at 02:50:09

儲かっているおばさんのお店。 http://twitpic.com/1kp8f6

posted at 02:51:04

店の前には、ポンプが山積み。ポンプの名前は、Money Maker! 一つ100ドル。原価は65ドルほどで中国製。おばさんの取り分は、10ドル。 http://twitpic.com/1kp8oj

posted at 02:52:37

市場の中は、こんな感じ。プラスチックのバケツや足踏みミシン、生活雑貨というか、農業や家内工業で必要な道具が揃っているという感じです。 http://twitpic.com/1kp9a3

posted at 02:56:06

写真は撮れなかったんだけど、鍬や鎌を売っているお店では、槍も売っていて、マサイ族の人がそれを物色していたのには、驚きました!今時のマサイ族は、自分で槍を作らないのですね・・。 http://twitpic.com/1kp9ww

posted at 03:00:04

二階にも、人力ポンプ「Money Maker」を売るお店があって、やっぱり店主おばさんでした。 http://twitpic.com/1kpaqs

posted at 03:01:44

三軒目の人力ポンプ取扱店は、種屋さん。店主は、若いおねえさんでした。 http://twitpic.com/1kpb6e

posted at 03:03:28

いろんな種類の種が売っています。農家の人は、ここで種を買い、育て方なんかも教えてもらって帰るそうです。その他に、農家の日(ナニナニデーというそうです)があって、その日は、農業指導を受けられるとか。 http://twitpic.com/1kpbyf

posted at 03:06:03

ポンプ取り扱ってますの看板。http://twitpic.com/1kpcfp こういう市場で売っているものを見ると、やっぱり途上国には中国製品だなと思います。とても日本製のものは、高すぎるし、ハイスペック過ぎて、売れないと思う。。

posted at 03:08:20

軽油式のポンプも売ってるけど、買う人は少ないそう。なぜかと言えば、壊れたら修理できないから。人力ポンプは、壊れても自分で修理できるので、ずっと使える! http://twitpic.com/1kpczu

posted at 03:10:18

市場の前の喧噪。すごい人です。すごい臭いです。。 http://twitpic.com/1kpdfc

posted at 03:12:13

次は、ポンプを使って子ども4人と働けなくなった夫を支えている農家の奥さんを訪問。到着した畑の真ん中には、大きな木が。来るときの飛行機で観た「アバター」を思い出しました。あれはアフリカだったのか。。 http://twitpic.com/1kpe76

posted at 03:16:03

ポンプを使っている奥さんは、ポンプを買うために、牛を一頭売ったそうです。近所の人たちにもポンプを買うように進めているそうですが、高い買い物なので、なかなかみんな買えなくて、貸して欲しいといわれるらしく、貸すと壊れて帰ってくるので、今後レンタルビジネスを始めようかと言っていました。

posted at 03:18:11

ポンプを使っている奥さんは、ポンプを使って売上を伸ばして、牛をもう一頭買いたいとか。そうすれば、ミルクも売れるので、生活が楽になる。子どもの大学の費用とか、これからかかるので、牛が欲しいと。。

posted at 03:20:11

川辺に設置されたポンプ。20メートルのホースで遠くまで、水が捲けます。http://twitpic.com/1kpfr4

posted at 03:22:12

息子さんがポンプの足踏みをしてくれます。大学を出たら、軍隊に入るのが希望だそう。なぜなら、軍隊に入れば、医療保険にも入れて、お母さんやお父さんが病気になった時に困らないからと・・。http://twitpic.com/1kpg8l

posted at 03:25:16

息子の足踏みポンプで、水を捲くお母さん。こうした視察に慣れているみたいで、楽しそう。着ているのは、もちろん「Money Maker」のTシャツ。私ももらったけど、「Money Maker」というロゴを日本で着るのは勇気いります。http://twitpic.com/1kpgug

posted at 03:27:56

「俺たちもポンプかったんだぜ〜」って、声をかけてくれた農家の人たち。カボチャ、ジャガイモ、トウモロコシ、ホウレンソウなどを作っています。ほうれん草は高く売れるそうです! http://twitpic.com/1kphhn

posted at 03:29:54

葉ものが多いので、やっぱり、農薬は使っているそうです。http://twitpic.com/1kphy0

posted at 03:31:05

近所のお家は、こんな感じ。農場の周りに家が数十軒集まっていて、そこに、肉やさんとか雑貨屋さんもある、小さなコミュニティな感じ。都会の雑貨屋さんにそういうお店やさんが、仕入れに行って、こうしたコミュニティで売ってるみたい。http://twitpic.com/1kpi82

posted at 03:34:09

3時過ぎで、ちょうど学校が終わる頃で、道ばたには学生がたくさん。楽しそう! http://twitpic.com/1kpize

posted at 03:35:41

明日は、今日の訪問を受けて、どうやってポンプをより多くの農家の人に届けるか。資金の問題、コミュニティでのソリューション、公的関与のあり方等を議論する予定です。。

posted at 03:37:39

半日の訪問を経て、日本で、途上国でのBOP等を議論したりしているけど、全く日本の感覚では通用しないことを実感。戦後の日本どころではなく、原始的。自動車は走っているし、村にインターネットはあるけれど、基本的な生活を支えるところが原始的。江戸時代のものくらいが良いのかもしれない。

posted at 03:40:18

アフリカに来ると、植民地政策というものに、極めて疑問を感じる。先進国が統治しておきながら、水道も電気も何も文明の利器の活用法を教えずに来たなんて。。

posted at 03:44:22

でも、今、アフリカでは、急速に、先進国からの技術や智恵が、チェンジメイカーたちによって持ち込まれてきていて、草の根の力で変わりつつある感じもする。これらと政治がどんな風に連動できるかが、結構大切なんだろうと思う。まだまだ不安定さは否めない。。

posted at 03:48:16