BLOG

サウジの旅第一日目は、ドバイに午前4時前に到着し、6時まで空港で時間をつぶし、夕方5時のサウジ行きの飛行機まで、ほぼ一日、ドバイ観光となりました。まずは、ドバイの報告。
posted at 21:25:42

まずはやっぱり、今年オープンした、ブルジュ・ハリファ。800mを超える高さを支えるために、ビルの下層階は、相当どっしり。 http://twitpic.com/1ziih7
posted at 21:29:25

ブルジュ・ハリファは、建設中は、ブルジュ・ドバイと呼ばれていましたが、ドバイショック後、アブダビからの資金援助を得たとのことで、敬意を表して、アブダビの王様の名前ハリファになったそうです。
posted at 21:29:52

ブルジュ・ハリファの足元にある巨大モール「ドバイモール」には、オリンピックのリンクと同じ大きさのスケートリンクがあるそうです。他にも、大きな水族館もあり、ペンギンもいます。電気の消費量すごそう。水族館のガラスは日本製。
posted at 21:32:00

スパイスがたくさん売っている市場、スパイス・スークへ。歩いていると「黒コショーあるよ」と日本語で声をかけられます。日本人のお客さんが多いのでしょうね。既に気温は47度。湿度も高く、ウィンドウショッピングする元気も低下気味に。 http://twitpic.com/1zik2x
posted at 21:35:30

スパイスの次は、ゴールドの市場、ゴールド・スークへ。金製品はデザインに関わらず、量り売り。偽物は無いとガイドさんのお話。私は金製品ではなく、サウジで着るためのアバヤを一着買いました。おまけで顔を隠す頭巾も付けてもらいました! http://twitpic.com/1zil8l
posted at 21:49:49

スパイスの次は、ゴールドの市場、ゴールドシークへ。金製品はデザインに関係なく量り売り。偽物はないとガイドさんのお話。私は金製品ではなく、サウジで着るための民族衣装アバヤを購入。 http://tweetphoto.com/28925585
posted at 06:04:49

ドバイでのランチは、マディナジュメイラホテルのアルカサルのレストランで。 http://tweetphoto.com/28925847
posted at 06:06:41

マディナジュメイラは、毎年ドバイ政府主催の会議のために来ているけれど、会議の時とは違って、家族連れが沢山。レストランには子供用コーナーがあり、低い棚にパンやお菓子がおかれています。 http://tweetphoto.com/28926384
posted at 06:10:22

ドバイの新名所アトランティックホテル。真ん中の空中スイートルームは、900㎡で一泊300万円くらいかな?高価過ぎて記憶が飛びました。他の安いスイートは水族館に面していてバスルームやお部屋から魚が見えるとか。 http://tweetphoto.com/28926962
posted at 06:14:28

アトランティックホテルの前に広がる海。写真にとると熱海と変わりませんが、写真をとるために外にいられるのは5分位。45度を超え、湿度も高くものすごく蒸し暑いです!! http://tweetphoto.com/28927375
posted at 06:17:12

アトランティックホテルの前まで市街地からメトロが建設されましたが、ドバイショックで支払いが滞り、大成建設が建設中の始発駅はオフィスビルになるはずのまま、低層階で工事が止まっているようでした。
posted at 06:20:29

朝の4時にドバイに到着してからずーっと起きたまま灼熱のドバイ観光でヘトヘト。夕方の飛行機でサウジアラビアのリヤドへ。殺風景な空港リヤドの厳格さが漂っています。 http://tweetphoto.com/28928288
posted at 06:23:39

リヤドの空港のトイレのマークは、他の国とちょっと違う。男女共に頭部がデザインされています。女性はベールをかぶった姿。実はサウジのトイレはこれが普通。 http://tweetphoto.com/28928673
posted at 06:26:13

今回のツアーのために用意いただいたビザはビジネスビザ。入国もとってもスムーズ!通常、サウジには女性一人ではビザがおりず、男性と同伴でなくてはダメだそうです。空港からは公的な資格を受けたベンツ製のバスで移動。 http://tweetphoto.com/28929170
posted at 06:29:26

車窓から見えるリヤドの街は何となく色がなく無機質な感じ。リヤドでは一切の娯楽が禁止。映画館もないしお酒もダメ。外国人の居住地域でのみ映画が見れる。現地の日本人の方によれば、一般空間で楽しめることはほとんど無いとか。 http://tweetphoto.com/28929587
posted at 06:33:29

リヤドでは、女性の車の運転は禁止。外出の際も、家族か契約した送迎車の運転手以外の男性と二人きりでの乗車も禁止。日本から来た駐在員の奥様は外出の際ご苦労されるそう。 http://tweetphoto.com/28930252
posted at 06:37:37

サウジでは、レストランもカフェも正面入口から入れるのは男性のみ。女性は裏にあるファミリー入口から。スタバも同じ。部屋もカウンターも別です。 http://tweetphoto.com/28930757
posted at 06:40:47

お酒の飲めないサウジのおもてなしドリンクは、サウジシャンパン。りんごジュースのソーダ割りに、様々なフルーツを入れたもの。味は、やっぱり、アップルソーダ・・・。 http://tweetphoto.com/28931083
posted at 06:43:12

いよいよ到着翌日からは、視察。経済企画庁では、副大臣にもお会いできました。詳しくは、明日以降のつぶやきで・・・。 http://tweetphoto.com/28931618
posted at 06:46:35

イスラム教の3大聖地の一つメディナで昼食。色々とコーランの話を聞き、帰国したらコーランを読んでみたくなりました。
posted at 19:02:14