BLOG

Facebookで、仕事での失敗を反省しつつ、泣き言を言った時、
たくさんの人が、後悔からいかにして立ち直るかの知恵を
与えてくださいました。

とても元気と勇気をいただけるコメントの数々。
反省しなきゃいけないときは、いつもここに戻って来れるように、
ブログに転載させていただきました!

みなさま、ありがとうございました!

2011年8月30日31日 Facebookより(コメント記入順/承諾いただいた方のみお名前明記)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大木 努さん *
カラダを動かす、大声で叫ぶ・歌う。
フーフー言いながら鍋料理をしこたま食べる。思い切り汗をかいて、忘れる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Yさん
落ち込みます。わめきます。合理化に走ります。これじゃ建て直しにならないか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Iさん
Positive thinkingでいきましょう。
常にパーフェクトなんて人はいません。次に活かせばいいんです。
笑う門には福来る。くよくよしないで、笑って過ごしましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Iさん
たくさんのコメントは、これからの久美さんの言動の中で
生かされていくと信じてますから、ドンマイ!です。
富士山に向かって大きく深呼吸。大丈夫ですよ♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Tさん
早く寝る。精神的に凹んでいる時は何を考えてもしょうがない。
落ち着いたら、不調の時が本当の実力と考え、同じ失敗を繰り返さないよう、
足りない実力をとことん磨くよう心掛ける。と、いった感じでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Hさん
忘れてしまっても良い(というか、無理に記憶しなくても良いように)
と自分に言い聞かせるために、取り敢えずどこかにメモっておきます。
そして寝て忘れます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Eさん
取り返しのつかない後悔って存在しないのでは??
後悔から気付きが生まれ今の自分が分かり成長が生まれる。
今の自分の全てを受け入れることから未来開ける。
だから、立て直そうとしないでいると立ち上がれますよ。
自身にとってベストな形でベストなタイミングに!祈っています

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Kさん
思いっきり後悔して、あとは「過ぎたこと」と割り切って、早めに寝ます。
私の場合は、ひと晩寝たら大抵は立ち直ります。
それでも根強く残ってしまった場合は、文章に自分の想いを
ぶち撒けてしまいます。
例え誰にも見せなくても、文字にすれば気持ちが落ち着いてしまいます(^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
貞広 憲一さん *
また首相は交代しますから、次頑張りましょう(笑)。
急に能力がアップしたりしないので、ご自身の領域で言うべきことを
言うしかないのではないかと思います。
プロである以上、責任を持てる範囲は明確にしておくべきかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Mさん
無理に立て直す必要はないと思いますが…
失敗に気付いているだけでも立派なもんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Tさん
一旦寝る。
忘れる。初心に戻る。
起きても思い出す。
「悪い夢を観たんだ~」って思う。
でも、次後悔しないためには、自分のスタンスは、
こういうスタンスなんだから、彼らの言うことは「フムフム、なるほど。」
藤沢さんお得意の金融面から見た場合の話しをうまく切り出せる方法を考える、
かな?
あまり難しく考えなくとも慣れますよ^^^^^
( ^)o(^ )

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
清水 耕司さん *
一つの経験ですから。そういうことに気が付けただけありがたいことですよね。
ですのでそういうとき僕は感謝します。気がつかせてくれたすべてに感謝。
対立軸にいる人ある事象のすべてに感謝です。藤沢さんは悪い方向から
良い方向へご自分で変革し始めたということですから、悲しく思いこむこともないかと。
成長の為の必要な事象だったということだとおもいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Youko Makinoさん *
藤沢さんは自分に厳しいです。言葉でなくて、真摯な態度やオーラとか、
その場にいる方に影響を与えています。交わしているのは言葉だけでなく
目に見えないものも交換し合っています。ご自分を客観的に判断しておられるので、
立派だと思います。後悔した経験も背負って生きていくしかないかなって、
私は毎日、後悔、失敗、逆切れの未熟な人間ですから...。お疲れ様でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Sさん
僕は最近思うんです。自分が無知であること、無力であることを知り、
見栄を張ってそれを隠すことをせず、曝け出して毎日を過ごす時期が
自分の人生には必要だと。でなければ良いアドバイスも受けられず、
新しい視点も生まれず結局は新しい世界を見ることもなく最後には
後悔するんじゃないかと。
だから失敗は、失敗は新しい世界に向かう第一歩!だと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Tさん
何事も初めてのチャレンジの時は失敗だらけで、後で落ち込んだりしますよね。
専門家だけの議論は確かに一方向に偏重しやすい危険性がありますよね。
その方向性を変えるためにも、同じ土俵に乗って、俯瞰的に議論に加わるのは
間違いではないのではないでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Oさん
自分のメンターから、
「失敗したとき、ショック状態にあるときほど自己変革しやすい=成長のチャンス」
「失敗を共有し組織のノウハウとして蓄積することが組織力になる」と教えられています。
大変質の高い学びを頂戴いたしました。有難うございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Kさん
小事を気にせず流れる雲のごとし!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Fさん
不謹慎かもしれませんが、藤沢さんでも失敗するんだということが
うれしく感じました。尊敬している人の失敗談は少し心を楽にさせてくれます。
でも、尊敬する人たちはその後どうしたかを語り自分がどうすべきか考えさせてくれます。
藤沢さんがどう立て直すかを見て学びたいと思ってます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
青木 國雄さん *
次は何とかなる。すべて引き寄せの法則。邪心なくすべて前向き。
起こった事は必然。反省して次を目指す。前向き、前向き。深呼吸3回。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Oさん
お疲れ様でした。どのような座談会かよくわかりませんが、
公の場合いろいろな方が参加して座談会を開いたというパフォーマンスが目的で
本当に問題を解決しようとか、良い意見を参考にして変えようという意思や意識がないことも
多いのではありませんか?次回に生かすために自分なりに問題点をメモし、
次の時はと備えておけばよいと思います。自分にとって苦い思いをした体験の中にこそ、
成長の種があると思います。頑張ってください。応援しています!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Kさん
お疲れ様でした。藤沢さんとはレベルが違いますが、私も失敗だらけです(笑)
大きな失敗ほど後で教訓になるので、貴重な体験ができたと思うようにしています。
お風呂に入ったりストレッチしたりして、固まった身体と気持ちをほぐして、
次のチャンスを狙います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Eさん
あんまりお気になさらず。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Iさん
失礼します。 失敗・後悔は毎日しています。 たまに大きな失敗もします。
その時は「これ以上の成功をする」つもりで新しいことに取り掛かります。
(忘れられませんが) 酒飲んでも解消しません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
小湊 俊信さん *
藤沢さん おはようございます。素敵な一日を!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Sさん
また、次があるから「失敗」で許されるんですよね。
「失敗」の意識は「成功」へ近づいてることの確認にすぎません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Hさん
凹んだ時はある程度の時間が掛ります。失敗した時は反省とか後悔するんで、
上手くいった時にはもっとご自分を褒めましょう!慢心とかじゃなく
素直にデキた自分に出逢えたことで、version upしてきますし、
そもそも周りは自分が追い詰めてるほど失敗だとは思って無いです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Uさん
菅野さん、荻田さんと同様、すべての行為の無駄なものはありません、
いわゆる千里の道も一歩から~。道は遠いですが、あきらめないことが大切だと考えています。
また、そうやって悩んでいる藤沢さまもとても身近に感じられ、とても素敵ですよ♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
鈴木 孝夫さん *
ポラロイド社を創業したエドウィン・ランド氏は、オフィスの壁に額を掲げています。
それにはこう書かれているそうです。
「失敗とは、その最大限のメリットがまだ強みに転じていない出来事のことである」と。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
犬飼 泰男さん *
黙って全てを受け入れる。それも含めて自分なのだから。
その繰り返しが自分を育てると信じてね(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Kさん
お疲れさまでした。どのような座談会か内容とレベルがわからないのですが、
もしかしたら、藤沢さんの目標値が凄く高いのかも知れませんね。
まあ、人間万能でなく、すべての事がらを専門家レベルで論評出来る人はいないと思って、
あんまり気になさらずに!
政治家でも経営者でも、「我田引水」型で、議論の流れとは少しズレても平気で
自分の専門分野に引きこんで話す人が居ますが、見ている方(聞いている方)は、
あんまり気持よくないですしね。
(そういう人たちの熱狂的ファンは良くやったと評価しますが)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
増田 雅史さん *
政治評論家はある意味政治に対してプロ的見方からの意見を述べて、
商売してる訳で藤沢久美さんはご自分のお得意のジャンルからの視点で
意見を述べればよろしいのでは政治評論家も所詮永田町の論理の中で意見してる訳で
藤沢さんの方がより国民目線かと思いますよ
ファイト(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Aさん
気にしない一休み・一休み。嫌なことの次は良い事が必ずやって来るので
明るく楽しく前向きに!!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Nさん
藤沢さんも、「背伸びしちゃった…」と凹みながら、それを反省し、
前を向こうと努力されているのだ、私たちと同じなんだ、と妙なところで感じ入りました。

そんな時もありますよね~。

的外れなことで、失礼しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
田中 康寛さん *
こんにちは。失礼な表現になるかもしれませんが。
まず、私は、まだまだひよっこと思いきり自分を谷底に落とします。
その後、少しずつ、再度のチャンスに向け準備します。そのチャンスこなくても、
他で役立つことが多いので。
一方、冷静な自分の存在を褒めます。上手くいったと思う時の方が実は落とし穴で、
後からでも、気づくということは、客観的な視点があるわけで、褒めます。
つまり、自分のメジャメントは、ぶれなかったとしてです。甘いかもしれないけど、
飴と鞭。本当の大失敗は、ぶれていたことにさえも気付かず、以降も継続することだと思います。
偉そうですが、失敗ばかりの自分の処方箋です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Sさん
会議でもできるだけ早い時間帯に簡単なQ程度で発言すると楽になります。
後になるほど参加者のテンションが上がって割り込みにくくなりますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Wさん
藤沢さんでも背伸びをしたり、凹んだりするんですねぇ。
なんだかとても身近に感じます。私の場合、一人で隠れて「なぜそうなったのか?」とか
「嫌いな自分」「未熟な自分」「驕れる自分」をA4用紙にびっしり書き出します。
もう、これ以上出ない!ってくらい書き出したら。再発防止策を3つほど書き出して、周りに言いふらします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
太田 直宏さん *
それは悔しいでしょうね。
確かに残念です。
ですが、そんなに悔しく思うほど、みなさんの意見を汲んで下さったお気持ちは、とてもありがたく思います。

これからも、ぜひ頑張ってください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
須江 孝さん *
表面的には「あんな場に私を呼んだ奴が悪い」と開きなおる。
心のなかでは「次は失敗しないわよ」と作戦を練っておく。
何れにしても、大衆に向けて、「こんな失敗しちゃった」て言える人はすぐ立ち直れる。
(ギャラが出ているのか知りませんが)「ギャラ貰えてラッキー」と割り切り、
もう、忘れちゃいましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Tさん
コメントを読んだ限りでは、失敗だと考えないことです。
何故なら的確にまた客観的に自分のことを分析できているからです。
素晴らしい能力です!逆に今回の経験に感謝した方が尚素晴らしいと思います!
選択理論的に言えば、現実と解釈です!大切なことは如何解釈するかではないでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Yさん
一主婦として、いつも素晴らしいご活躍されていて、とても尊敬しています。
難しいことはわかりませんが、いろいろ失敗してそれを踏まえて成長していくんだと。
わたしも失敗ばかりですが、また翌日は気持ちを前向きに頑張っています。
これからの益々ご活躍期待しています。m(_ _)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Kさん
率直な反省でいいですね。次回からは予想外の不利な展開も視野に入れて作戦を考えます。
二度目は失敗しないという覚悟が必要です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Yoshinori Tooyamaさん *
覆水盆に還らず 反省点をインプットしておけばよいのではないでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Iさん
政治家は結婚詐欺師
政治評論家は美術品の贋作商
経済評論家は壊れた風見鶏
(ぜんぜん違う方向で見当違いのコメントをする)

真の経済人は、この者たちを嫌う

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Oさん
やはり藤沢さんは、素晴しい 人です。自分のスタンスが維持 出来なかったことを
悔しく思えること、それを自分から伝えることができること、
そして第三者と思いを共有できること、素晴らしと思います。必ず次につながります。
私は、出来なかった言い訳を探すことに終始するだけです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Kさん
もしかしたら多くの意見をもらって気負いすぎたのかもしれませんね。
他の方々とも近いかもしれませんが、第一線で活躍されていながら、
失敗や自分の弱さを周りにありのままを伝え、素直に反省出来る心持ちに驚かされます。
評論のプロの議論場はそれなりの対抗意識が行き交うものかもしれませんが、
このしなやかささは他の方に無い強みかもしれませんね。
気持ちの立て直しは近くの自然や芸術にふれてみるのがいいかもしれません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Aさん
萩本欽一 さんの本のタイトルにありました。「ダメなときほど運はたまる」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Yさん
失敗を簡単に忘れてしまう人も国家も多い中、真摯に考えられる姿勢に敬服します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Aさん
過去を振り返れば後悔が積もっているけれど、それを積み重ねて礎を
強くしていくしかないです。でも常に柔軟性が必要で「歳なりの常識」よりも
歳を忘れたように何処へでも入って行って新鮮に見聴きする姿勢を失わないようにしたいです。
よい思想家に育つには、沢山の書を読み、広く世界を放浪して歩くことだそうです。
ちょっと前に話題になったIn to the wildの原作にその言葉が出て来たのでお贈りします。
そういう私は今も後悔と反省の日々に生きています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山崎 雅夫さん *
自分で後悔する失敗をした時、普段以上に目の前のことを日々淡々と熱意をもって
こなすことに集中するようにしております。
私の場合、未熟ゆえにしばらく時間がかかります。
かけたものにはかけた分だけの跳ね返りもあるのでしょうか。
ただ、形あるものいずれはといわれるように、自分に与えらた時間に限りがあることを
思い出すと次へのエネルギーが沸いてくるのも事実です。
修行中の者がものを言いすみません。あとは明日を信じるだけです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Nさん
徹底的にくよくよ考えること。そのうち、くよくよすることが馬鹿馬鹿しくなります。
それで、すっきり

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早田 宏徳さん *
私自身は、いつも信頼する人の相談をして話を聞いてもらう!というのが一番かもしれません。 
その時に別に 慰めて貰いたい訳ではなく、冷静に客観的に分析してくれて 
自分の考えを本筋に戻すことが一番早い立ち直りかもしれません。 
しかし小さい組織ですが、社長をしておりますので 何が起きても、どんな結果でも
それは自分の責任ですので、そこを忘れずにいることを心がけています。
藤沢さんはいつも 読ませて頂き 自分が不足している部分を気づかせて頂きますので 
本当に感謝しています。ありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Yさん
自分が生きた証の1つとして、反省しつつ、それを踏み台にして次回にチャレンジします。
その繰り返しが人生です。人生取り返しのつかないことは、あまりありません。(通常の生活においては)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本多 利光さん *
政治の専門家ばかりの閉じた場で、議論の流れを止めて、
一般国民の目線から疑問を呈するということを、建設的に行うのはかなり難しいのではないかと
思います。それでも、ここでの書き込みを元に、それを試みようとしていただいたことに感謝します。
結果、その場では、うまくいかなかったとのことですが、それも含めてご報告頂くことで、
自分も何かの働きかけや主張の一部として間接的に参加しているように思えました。
Facebookの書き込みが、わずかでも政治の現場にまで届く可能性があるんだなと。
これまでにはなかったことです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
内山 賢さん *
後悔先に立たずは、一生懸命やらなかったことへの戒めと考えてます。
藤沢さんはご自身はそう言っても議論の流れの中で、気にされながら
一生懸命やられたんだと思います。そこには少なからず皆さんの意見、
思いは反映されていたんではないでしょうか。
私は一生懸命やれずになにか後悔するときは、次は気合入れて行こう!と
スイッチを切り替えるように心掛けてます。
まあ、あくまでも心掛けなので、なかなか切り替わらないですけどねw 
それはしょうがないんだと思います。人間すべて意識下のもとコントロール出来ないと思いますので・・・
そうそう、竹内まりあの「元気を出して」の薬師丸ひろ子が最後にコーラスで加わる
ver.のコーラスの部分(竹内さんには失礼ですけど)で私は結構癒されます。そういう世代の男子ですw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
五十嵐 博さん *
おはよーございます。
(こういうことを書いちゃうところが藤沢さんらしいと言えばらしいですね。)
私は素直に後悔します。
(はぁ、俺って・・・)
って。
そういうのも含めて自分なんだなと認めます。
そのご、「やっちゃったことは仕方ないや、終わった終わった」であきらめて
(心の奥底には残るけど)終わり。

今回のその場は取り返しがつかないだろうけど、またこういう機会は来るでしょ。
(貞広さんのようなブラックな意味じゃなくてw)
その時に言えるようだったら言えばいいじゃないですか。
でもまた言えなかったら1人反省会して、私はそういう風に
「またダメだった→次こそは→またダメだった→次こそは・・・」
の繰り返しでちょっとずつ変えてこられたことこそが本当に身に付くものだと思います。

今は普通にしゃべっている言葉だって、歩くことだってそうでしょ。

回り道のようで、こういう事が一番いいと思います。
それでいろいろと克服してきましたし、そういうことの繰り返しで20キロやせましたから。
「ダイエットやるぞ→お菓子食べて→食べていることに後で気付いて→
次こそは→無意識にまた食べてるし→ダメだなおれ・・・」
の繰り返しでやせましたからw

それと、ここにコメントを書いている私や他のほとんどの人は、
素人だから遠慮なく書けているんだと思います。
失敗しても恥ずかしくないですし、無責任だしw。
もし私が今、藤沢さんとお会いする機会に恵まれたとしたら、
電話番号も聞けるし食事にお誘いもできますよ。

「どうせ断られると思ってるから」(泣)

藤沢さんは立場があってその場に臨んでいたわけだから、
言い出せなかったというのも当たり前なのではないでしょうか。
私、思ったのですけど、こういうフェイスブックなどで知り得た素人の、
普通の人の意見を言うときは、私達の「せい」にしちゃっていいと思います。

「私は専門家でない普通の人たちの意見は大事だと思うのですけど」
とか
「フェイスブックと言うもので広く意見を募ると面白いですよ。
専門家では思いもつかないような素人ならではの意見も沢山ありますし、たとえば・・・」
みたいに。

また失敗したらここに書けばいいでしょ。
その時はなんかおごりますよw(←それかよ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
鹿島 博晶さん *
今後の人生にとって、何か意味があるのだろうと思います。

たとえば、将来、自分の方が立場が上になって、
同じような場に参加したとき、
その自分の体験を思い出して、
立場が下の人からでも有意義な意見を引き出せるように
流れを持っていく

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Sakata Norikazuさん *
藤沢さんが活躍されている土俵が僕とはレベルが違いすぎるので、
詳しい事、言えませんが、

僕なんて失敗ばかりです。笑 
藤沢さんに去年チャンスを頂いたのに、、、でも今では最高の思い出と経験です。
普通ではありえないですから。

サッカーも同じで取り返しのつかないミスはみんなします。
サッカーはミスするスポーツです。だからどんどん成長できるんです。
サッカーは人生そのものと言われてます。ミスして成長しての繰り返しです。
(サッカーネタですみません、サッカーしかやってきてないので、、、)

でも絶対にその場にいた方々も藤沢さんが一生懸命やってないと思っ
た人はいないと思いますよ。

今起こってる事が、自分のベストと僕は考えます。

また同じような仕事を藤沢さんがする機会があれば次はバッチリですし、
違う方が似た様な仕事をする事になり、藤沢さんにアドバイスを求めてきたら
バッチリアドバイスができます!
人間でミスや後悔をしない人はいないと思います。
なので藤沢さんも人間なので大丈夫です!!!

というより藤沢さんなら今後も絶対大丈夫です!!確信してます。

僕みたいなガキが偉そうな事言っていたらすみません。
ただ藤沢さんの事を尊敬してるし好きなのでちょっとでも力になりたいので(::)

PSなんかメンタルが弱ってるときは、一人で長野の乗鞍や上高地や八ヶ岳に行って
綺麗な山々をぼーっと眺めたりして癒されに行きます。人間は自然に勝てませんから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー