BLOG

一夜明けて、ジュネーブの朝。

レマン湖の有名な噴水の横には、
UEFA EURO 2008™ã€€ã®ã‚µãƒƒã‚«ãƒ¼ãƒœãƒ¼ãƒ«ãŒãƒ»ãƒ»ãƒ»ã€‚
jet-dau.jpg

人口750万人程度の小さな国なのに、
町はきれいだし、ファシリティもきちんとしている。

飛行機で、客室乗務員の人から、
「ジュネーブは、国際都市なので、
一般的なスイスの都市とは違います。
ニューヨークが、一般的なアメリカの
都市と違うのと同じです」
と言われたのだけれど、
スイスの他の都市に行ったことが無いので、
その実感は、まだ掴めず・・。

ただ、アメリカに滞在しているときのような
緊張感がここには無い。

アメリカでも、特にニューヨークは、
どこかピリピリした精神状態になり、
サンフランシスコで、少し和らぐけれど、
それ以上に、ここは精神的にリラックスできる。

今回の仕事は、アメリカ出張のときよりも、
ずっと緊張感があるのに・・・不思議。

ジュネーブが、観光立国を掲げて
ホスピタリティを大切にしているからなのか、
それとも、スイスの人たちの作り出す空気なのか・・。

ところで、海外からの旅行客は、
日本に来たときは、どんな印象をもっているんだろうか。