BLOG

今日、日本に帰国。
長い二週間だった・・・。

夏の欧州は、太陽が沈むのが
遅いこともあり、一日が長い。

今までの米国出張のような、
ホテルで夜は仕事・・というパターンが
思った以上に通用しない。
今後、欧州に出張するときは、
覚悟して行こうと思う。

出張最後の3日間は、
欧州のイノベーションシンクタンクが集まる
ifest08というコンファレンスに参加した。

初日には、田坂さんが基調講演をされた。
ifest_tasaka_speach.jpg

テーマは
What will Happen in the Future of Human Society。

ウェブ2.0革命以降の社会で起きる
パラダイムチェンジを弁証法と複雑系をベースに
田坂さんの洞察をお話しになった。

米国でも高い評価を受けた講演だけれど、
欧州では、さらに高い評価と反応があった。

そんなコンファレンスの二日目の夜に、
一般公開されて行われたイベントが、
「ペチャクチャ・ナイト」!

私は知らなかったんだけど、
日本在住の外国人ご夫婦の発案で
生まれたイベントで、
一人が、20枚のスライドを1枚につき20秒ずつ
自動再生していって、自由に主張をするというイベント。

日本での開催から、世界中に飛び火して、
世界各国で開催されているそうだ。
pecha.jpg

バルセロナでは、今回が初開催とのことで、
大変な盛り上がり!

自動的にスライドが変化していくプレゼンスタイルは、
とても面白い。
今度、私もトライしてみたい。。

そして、3日目には、
欧州中の代表的なイノベーションシンクタンクの
代表者が集まって、
今後、どのようにコラボしていくかについての
ディスカッション。

印象的だったのが、一つになって
いろんな取り組みをしようと言いつつも、
それぞれが個性的で、
「それぞれが異なることが欧州らしい」
ということをみんなが言う。

まとまるの〜?この話し合い・・と
思っていたのだけど、結局、
それぞれの違いを明確にして、
それぞれができることを提示しあうという展開に・・。

リスボン条約の批准問題で揺れる欧州を
垣間見たようなそんなディスカッションでした。

そんなこんなの三日間でしたが、

これから、ソフィアバンクも
欧州のネットワークに参加して、
さらにグローバルネットワークシンクタンクとして
進化をして行くことになりそうです!!