LEADERS

「迷っていること自体がおかしいわけです」

株式会社アスカネット
代表取締役CEOの福田幸雄さん

元、フォトグラファーだった福田さんは、
ネットを利用して、
画期的なビジネスを次々に展開。

常に新たなビジネスを
生み出してきた福田さんに、

「迷うことはありませんでしたか?」

と聞いたときの答えは、印象深かった。

「迷うって、
 情報がきっちりあって迷うのであれば、
 それは迷う必要性はあると思うのです。
 ところが、全く新しいビジネスなんて
 情報がないので、
 迷っていること自体がおかしいわけです」

迷わず突き進み続けている福田さん。
今や世界を市場にしつつある・・・。

福田さんとの対談は、
社長Talkで、お聞きいただけます。
対談内容を文字でもご覧いただけます。
http://www.shachotalk.jp/talk/20080520

2008/05/20 9:00

「絶対必要なものは、安くなる」

シコー株式会社(旧:株式会社シコー技研)
代表取締役社長の白木学さん

世界初のマナーモードの
振動モーターを作ったのは、シコー技研。

世界初の携帯のオートフォーカスレンズを
作ったのも、シコー技研。

シコー技研には、数々の世界初がある。

しかし、世界初は、
当初、市場100%だが、
広がるほどに、シェアと価格が下がる。

「こんな馬鹿なはずはない。
 情けないなと思っていたのですけども、
 絶対必要なものは、安くなる。
 それで初めて世の中に貢献しているのだと気がつきました。

 それで、私はいま「安く作るのも技術です」と、
 社員に言い始めています。
 いいもの作る、これももちろん技術です。
 世の中にないものも作る。
 これがシコーの最も重要なことです」

白木さんとの対談は、
社長Talkで、お聞きいただけます。
対談内容を文字でもご覧いただけます。
http://www.shachotalk.jp/talk/20080513

2008/05/13 9:00