LEADERS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ◆◇◆ 藤沢久美の社長Talk News 第98号 ◆◇◆      

       『創業10年で業界シェア8割のシステム企業』      

           http://www.shachotalk.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。
 藤沢久美です。

 北欧の「ファミリー企業訪問の旅」から
 帰ってきて一週間。

 今週も、講演やパネルディスカッションに
 参加する機会をいただき、そのたびに、
 北欧で見てきたことをご紹介しました。

 そんなエピソードの一つで、
 歴史あるノルウェーのホテルを継いだ
 40代の社長さんがおっしゃった言葉をご紹介したところ、
 いろんな方から、共感の声が返ってきました。

 「父と母は、車のバックシートに移ってくれたけど、
  ハンドルも一緒に持っていったんです・・」

 これが、その後継社長さんの言葉。

 親から子へのバトンタッチは、
 肩書きを渡すだけでは終わりません。

 親はどうしても子供のやることが不安でならない。
 けれどもそこは、きっぱりと子供に任せるべき・・。

 どの親もそのことはわかっているつもりだけど、
 なかなかできない。

 「いやー。ハンドルを持って行ったって言葉は、
  身にしみるね。
  絶対持っていくべきではないと思っていたけど、
  気がついたら、持っていってたんだよな。

  勇気を出して、ハンドルを返したつもりだったけど、
  やっぱり、片手は、
  後部座席からハンドル握ってるんだな・・俺。

  我慢我慢って思うけど、これは辛いね~」

 とおっしゃったのは、ある三代目経営者。

 後継社長も辛いけど、事業を委ねた親も辛い。

 「でも、俺、今思えば、
  親父と同じことしてるんだよね。
  俺、親父に悪いことしたな・・と思うよ」

 と、しみじみおっしゃった。

 「お父さんも辛いですね」

 そんな私の返事に、別の後継社長さんが、

 「親父たちの苦しみは、
  失恋みたいなもんなんですよ。
  しばらくがまんして、距離を置いていれば、
  失恋の傷って癒えますから」

 とおっしゃった。

 そう考えると、
 世代交代の前に、新しい恋(道)を
 見つけておいた方が良いのでしょうか・・。

 これは、浮気じゃないですよね。

 追伸
 明日の土曜日、NHK「経済ワイドvision e」に
 出演します。
 テーマの一つが、トヨタ自動車の後継社長のお話です。

=================================================================
 ◆◇ 今週の社長Talk News ◇◆
=================================================================

 【1.社長Talk・今週のゲスト】
  株式会社インタートレード 代表取締役社長CEOの荒木幸男さん
  『創業10年で業界シェア8割のシステム企業』

 【2.Talk Impression ~対談を終えて~】
  日本フォームサービス株式会社 代表取締役社長の山下岳英さん
  『枠なき進化を続けるモノづくり企業』

 【3.メディア情報】
  6月20日(土)発売 連載「藤沢久美 投信の常識・非常識」
  6月27日(土)放送 NHK「経済ワイドvision e」

 【4.BS11『藤沢久美のJUST in!』】
  6月27日(土)放送 「中小零細企業の資金繰りを考える!4」
  株式会社ジャパンクレス 代表取締役社長の知念太郎さん

 【5.講演情報】
  7月28日(火)  藤沢久美の「経済勉強法」(東京)

 【6.藤沢久美のマネーコラム】
  『投資信託の運用成績が悪化する三つの理由』

━┫1.社長Talk・今週のゲスト┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  株式会社インタートレード
  代表取締役社長CEOの荒木幸男さん
  (マザーズ 銘柄コード3747)

  『創業10年で業界シェア8割のシステム企業』

  わずか創業10年で、しかも、
  金融業界でシェア8割を誇る同社のビジネスは、
  ディーリング用のパッケージシステムの開発・販売。
  この成功を支える社長の独自の経営理念とは。

  ┌────────────────────────────────
  │□荒木さんとの対談は、こちらからお聴きください
  │⇒ http://www.shachotalk.jp/talk/20090623
  └────────────────────────────────

━┫2.Talk Impression ~対談を終えて~┣━━━━━━━━━━━━━━━

  日本フォームサービス株式会社
  代表取締役社長の山下岳英さん
  (JASDAQ 銘柄コード7869)

  『枠なき進化を続けるモノづくり企業』

  創業者の後を継ぐ二代目経営者の苦労話は、枚挙に暇がないが、
  代替わりをして大きく羽ばたく企業の二代目経営者とは、
  一体どういう方なのかというのは、社長のインタビューをしていて、
  常に興味をもってしまうポイントの一つだ。

  今回お会いした日本フォームサービス株式会社、
  代表取締役社長の山下岳英さんも、
  創業者であるお父さんの後を継いで経営者となり、
  その会社を上場させた二代目経営者だ。

  複数の会社で会社員経験を積んだ山下さんだが、
  前職では平社員だったにもかかわらず、
  日本フォームサービスには、専務として迎え入れられた。
  しかし、専務という肩書きがあるからといって、
  全ての従業員がついてきてくれる訳ではない。

  ┌────────────────────────────────
  │□Talk Impressionの続きは、こちらからご覧ください
  │⇒ http://www.shachotalk.jp/talk/20090526#ti
  └────────────────────────────────

━┫3.メディア情報 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆ 連載「藤沢久美 投信の常識・非常識」

  6月20日(土)発売の雑誌
  『日経マネー』8月号に、

  連載「藤沢久美 投信の常識・非常識」

  が掲載されます。

  今回のテーマは、

  「環境株ファンドは
   社会的責任投資か?」

  です。

  『日経マネー』

 ◆ NHK「経済ワイドvision e」

  6月27日(土)放送の
  NHK「経済ワイドvision e」にゲスト出演します。

  番組名:「経済ワイドvision e」
  放送チャンネル:NHK総合テレビ
  放送日時:6月27日(土)9:00~9:49

  「経済ワイドvision e」

  ┌───────────────────────────────
  │□メディア情報の詳細は、
  │  藤沢久美のオフィシャルサイトでもご覧いただけます。
  │⇒藤沢久美のオフィシャルサイト
  └───────────────────────────────

━┫4.BS11『藤沢久美のJUST in!』┣━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆ 「中小零細企業の資金繰りを考える!4」

  6月27日(土)の放送では
  「改正貸金業法と地方経済」
  をテーマに、

  株式会社ジャパンクレス 代表取締役社長の知念太郎さんを
  ゲストにお迎えし、お話を伺います。

  番組名:『藤沢久美のJUST in!』
  放送局:『BS11』

  放送日時:毎週土曜日 8:00~8:30
  再放送 :毎週土曜日 18:00~18:30

━┫5.講演情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆ 表参道カレッジ
  藤沢久美の「経済勉強法」(東京)

  7月28日(火)に開催される

  表参道カレッジ
  「藤沢久美の「経済勉強法」」

  で、講演を行います。

  この講座では、
  これから安心して生きていけるよう、
  経済・金融のしくみ、株や投資信託、資産運用など
  お金に関する勉強の仕方、
  また自分と社会と経済の関係などを学びます。

  ただ単に経済の一般的な知識を学ぶのではなく、
  自分自身がどのように経済社会に関わっているのか、
  広い視点での経済を学んでいきます。

  【講 演】藤沢久美の「経済勉強法」

  【日 時】7月28日(火)19:00-21:00

  【会 場】表参道カレッジ
       東京メトロ 銀座線、半蔵門線、千代田線
       「表参道」駅 A4、A5出口 徒歩1分

  【受講料】6,000円(税込)

  【申し込み方法】
   参加を希望される方は、下記のサイトより
   詳細をご確認の上、お申し込みください。
   藤沢久美の「経済勉強法」

  ┌───────────────────────────────
  │□講演情報の詳細は、
  │  藤沢久美のオフィシャルサイトでもご覧いただけます。
  │⇒藤沢久美のオフィシャルサイト
  └───────────────────────────────

━┫6.藤沢久美のマネーコラム┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  『投資信託の運用成績が悪化する三つの理由』

  金融危機の影響で、
  多くの投資信託の基準価額が低下しています。
  解約した方が良いのかという不安の声も数多く聞こえてきます。
  そこで、今回は、投資信託の運用成績が悪化する
  三つの理由を、紹介します。

  ┌───────────────────────────────
  │□続きは、藤沢久美オフィシャルサイト『コラム』にてご覧ください
  │⇒藤沢久美のオフィシャルサイト
  └───────────────────────────────

――――――――――――――――――
「社長Talk News」は、
藤沢久美がご縁をいただいた方々、または、
配信登録をいただいた方へ、お届けしております。

「社長Talk News」の配信開始、配信先変更は、
下記のサイトでお申し込みください。
http://www.shachotalk.jp/support/regist.html
藤沢久美の社長Talk
http://www.shachotalk.jp/
――――――――――――――――――

2009/06/26 9:00

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ◆◇◆ 藤沢久美の社長Talk News 第97号 ◆◇◆      

        『進化する総合リサイクル・ネット企業』        

           http://www.shachotalk.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。
 藤沢久美です。

 今週は、
 北欧のデンマークとノルウェーの
 ファミリービジネスを営む
 中小企業への視察に来ています。

 北欧と言えば、
 福祉が充実した国として有名ですが、

 現場に来てみると、
 日本でもてはやされているほど、
 良いものなのかどうか
 疑問に感じるところもあります。

 たとえば、
 評価の高い雇用の仕組みも、
 都市部の大企業従業員にとっては
 素晴らしいものかもしれませんが、

 地方の中小企業の経営者にとっては、
 大きな負担を強いられるもので、

 中小企業の経営者は、結果的に、
 一年中、休みなく働かざる得ないという
 状況を作り出しています。

 また、雇用制度の充実が、
 その制度に沿った雇用環境を提供できない
 農業や漁業の従事者を減らし、
 こうした産業の後継者の不足が
 問題になっています。

 そして、
 こうした職場の労働力として、
 移民の人々が迎え入れられ、
 国の雰囲気を変えつつあります。

 何事にも、光と影があります。

 どんな素晴らしい制度も、
 常に変化を強いられます。

 「素晴らしい福祉国家、北欧」

 この言葉に、思考停止することなく、

 北欧に学びつつも、
 自分たちにとって、今、ふさわしい形とは何か、
 それは将来にどのような結果を生み出すのか、

 それを考えることの大切さを痛感しながら
 旅を続けています。

=================================================================
 ◆◇ 今週の社長Talk News ◇◆
=================================================================

 【1.社長Talk・今週のゲスト】
  ネットオフ株式会社 代表取締役社長の黒田武志さん
  『進化する総合リサイクル・ネット企業』

 【2.Talk Impression ~対談を終えて~】
  シミック株式会社 代表取締役会長兼社長の中村和男さん
  『ゼロから市場を創ったバイオベンチャー』

 【3.メディア情報】
  6月16日(火)発売 連載「藤沢久美の社長のホンネ」
  6月17日(水)発行 インタビュー「生活防衛塾」

 【4.BS11『藤沢久美のJUST in!』】
  6月20日(土)放送 「中小零細企業の資金繰りを考える!3」
               東光商事株式会社 代表取締役社長の
               片岡 龍郎さん

 【5.講演情報】
  6月24日(水)
  藤沢久美×佐々木かをりの「win-win対談」(東京)

  7月28日(火)
  藤沢久美の「経済勉強法」(東京)

━┫1.社長Talk・今週のゲスト┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ネットオフ株式会社
  代表取締役社長の黒田武志さん
  (未上場)

  『進化する総合リサイクル・ネット企業』

  宅配便で古本を回収するイーブックオフを起業した黒田さん。
  独自の在庫管理システムで1万点を超える在庫を2ヶ月で回転させる。
  書籍を超え、総合リサイクル企業へ進化中。

  ┌────────────────────────────────
  │□黒田さんとの対談は、こちらからお聴きください
  │⇒ http://www.shachotalk.jp/talk/20090616
  └────────────────────────────────

━┫2.Talk Impression ~対談を終えて~┣━━━━━━━━━━━━━━━

  シミック株式会社
  代表取締役会長兼社長の中村和男さん
  (東証1部 銘柄コード2309)

  『ゼロから市場を創ったバイオベンチャー』

  ベンチャー企業の役割の一つは、
  それまで存在しなかった新たな市場をうみだすこと。

  今回お会いしたシミック株式会社、
  代表取締役会長兼社長の中村和男さんは、
  まさにそんなベンチャー起業家で、
  新薬開発に欠かせない臨床試験を
  支援する仕事(CRO)を日本に生み出した。

  薬の開発と言えば、人の命に関わる仕事。
  事業として立ち上げるには、様々な規制や法律の整備が必要で、
  簡単に起業して、営業できるというものではなかった。

  ┌────────────────────────────────
  │□Talk Impressionの続きは、こちらからご覧ください
  │⇒ http://www.shachotalk.jp/talk/20090519#ti
  └────────────────────────────────

━┫3.メディア情報 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆ 連載「藤沢久美の社長のホンネ」

  6月16日(火)発売の
  『株式にっぽん』7月1日号に、

  「藤沢久美の社長のホンネ」

  の連載が掲載されました。

  今回は

  クロス・マーケティング 五十嵐 幹さん

  ザッパラス 杉山全功さん

  を、ご紹介しています。

  誌面は、『株式にっぽん』のサイトから、
  PDFで、ご覧いただけます。

  『株式にっぽん』

 ◆ インタビュー 生活防衛塾

  6月17日(水)付け
  日本経済新聞掲載の広告企画

  「生活防衛塾」第3回に、

  インタビュー記事が掲載されました。

  テーマは、

  「みんなが幸せになれる投資で、自分も幸せに。」

  です。

  紙面のPDFを、下記のサイトにてご覧いただけます。
  http://www.sophiabank.co.jp/document/japanese/fujisawa/newspapers/
  

  ┌───────────────────────────────
  │□メディア情報の詳細は、
  │  藤沢久美のオフィシャルサイトでもご覧いただけます。
  │⇒藤沢久美のオフィシャルサイト
  └───────────────────────────────

━┫4.BS11『藤沢久美のJUST in!』┣━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆ 「中小零細企業の資金繰りを考える!3」

  6月20日(土)の放送では
  「改正貸金業法と中小零細資金繰り悪化」
  をテーマに、

  東光商事株式会社 代表取締役社長の片岡 龍郎さんを
  ゲストにお迎えし、お話を伺います。

  番組名:『藤沢久美のJUST in!』
  放送局:『BS11』

  放送日時:毎週土曜日 8:00~8:30
  再放送 :毎週土曜日 18:00~18:30

━┫5.講演情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆ 表参道カレッジ
  藤沢久美×佐々木かをりの「win-win対談」(東京)

  6月24日(水)に開催される

  表参道カレッジ
  藤沢久美×佐々木かをりの「win-win対談」

  に、出演します。

  この対談はイー・ウーマンの人気ページ
  『佐々木かをりのwin-win対談』を生で楽しみ、
  インターネット上だけでは伝えることのできない感動を、
  より間近で感じていただくことを目的に生まれたスペシャル講座です。
  対談では、今の日本経済、投資と個人のキャリアなどについて語ります。

  『佐々木かをりのwin-win対談』は
  下記のサイトをご覧下さい。
  http://www.ewoman.co.jp/winwin/

  【対 談】藤沢久美×佐々木かをりの「win-win対談」

  【日 時】6月24日(水)19:00―21:00

  【会 場】表参道カレッジ
       東京メトロ 銀座線、半蔵門線、千代田線
       「表参道」駅 A4、A5出口 徒歩1分

  【受講料】
   6,000円(税込)

  【申し込み方法】
   参加を希望される方は、下記のサイトより
   詳細をご確認の上、お申し込みください。
   藤沢久美×佐々木かをりの「win-win対談」

 ◆ 表参道カレッジ
  藤沢久美の「経済勉強法」(東京)

  7月28日(火)に開催される

  表参道カレッジ
  「藤沢久美の「経済勉強法」」

  で、講演を行います。

  この講座では、
  これから安心して生きていけるよう、
  経済・金融のしくみ、株や投資信託、資産運用など
  お金に関する勉強の仕方、
  また自分と社会と経済の関係などを学びます。

  ただ単に経済の一般的な知識を学ぶのではなく、
  自分自身がどのように経済社会に関わっているのか、
  広い視点での経済を学んでいきます。

  【講 演】藤沢久美の「経済勉強法」

  【日 時】7月28日(火)19:00-21:00

  【会 場】表参道カレッジ
       東京メトロ 銀座線、半蔵門線、千代田線
       「表参道」駅 A4、A5出口 徒歩1分

  【受講料】6,000円(税込)

  【申し込み方法】
   参加を希望される方は、下記のサイトより
   詳細をご確認の上、お申し込みください。
   藤沢久美の「経済勉強法」

  ┌───────────────────────────────
  │□講演情報の詳細は、
  │  藤沢久美のオフィシャルサイトでもご覧いただけます。
  │⇒藤沢久美のオフィシャルサイト
  └───────────────────────────────

――――――――――――――――――
「社長Talk News」は、
藤沢久美がご縁をいただいた方々、または、
配信登録をいただいた方へ、お届けしております。

「社長Talk News」の配信開始、配信先変更は、
下記のサイトでお申し込みください。
http://www.shachotalk.jp/support/regist.html
藤沢久美の社長Talk
http://www.shachotalk.jp/
――――――――――――――――――

2009/06/19 12:00

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ◆◇◆ 藤沢久美の社長Talk News 第96号 ◆◇◆      

          『建物の地盤保証のパイオニア』          

           http://www.shachotalk.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。
 藤沢久美です。

 「割るなら、ハイサワ~」

 というコマーシャルを
 ご存知の方は多いと思います。

 先日、そのハイサワーを生み出した会社、
 株式会社博水社の三代目社長、田中秀子さんに
 お会いしました。

 戦後の焼け跡の中、
 ラムネなどのビン入りジュースの会社として
 博水社を立ち上げた一代目。

 コカコーラの日本上陸で、
 ビン入りジュースが壊滅的になったとき、
 ハイサワーを発明した二代目。

 そして、
 第二のビールなどに押される中、
 ビール味飲料「ハイサワーハイッピー」を
 生み出したのが、三代目の田中秀子さん。

 実は、
 「ハイサワーハイッピー」は、
 40年前に、二代目であるお父様が、
 6年間かけて開発したにもかかわらず、
 製品化を断念した「幻のドリンク」だそう。

 世代が変わるごとに、
 進化してきた博水社の歴史には、
 家族の絆の深さを感じさせるエピソードがいっぱいです。

 会社は誰のものか・・
 そんな議論がされた時期がありましたが、

 家族経営には、
 先達に想いを馳せ、子孫の未来を想う・・
 「長い時間軸」と「愛情」、そして、
 「続ける覚悟」があるように思いました。

 田中秀子さんとの対談は、
 雑誌「リベラルタイム」7月号に
 掲載されています。

=================================================================
 ◆◇ 今週の社長Talk News ◇◆
=================================================================

 【1.社長Talk・今週のゲスト】
  サムシングホールディングス株式会社
  代表取締役社長の前 俊守さん
  『建物の地盤保証のパイオニア』

 【2.Talk Impression ~対談を終えて~】
  株式会社マネースクウェア・ジャパン
  代表取締役社長の山本久敏さん
  『「外国為替証拠金取引」生みの親の哲学』

 【3.メディア情報】
  6月 2日(火)発売 連載「藤沢久美の社長のホンネ」
  6月 3日(水)発売 連載「藤沢久美のFOCUS ON」

 【4.BS11『藤沢久美のJUST in!』】
  6月13日(土)放送 「中小零細企業の資金繰りを考える!2」
               東京都商工会連合会会長の桂 教夫さん

 【5.藤沢久美のマネーコラム】
  『資産を4種類に分けてみましょう』

━┫1.社長Talk・今週のゲスト┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  サムシングホールディングス株式会社
  代表取締役社長の前 俊守さん
  (ヘラクレス 銘柄コード1408)

  『建物の地盤保証のパイオニア』

  建物を建てる際の地盤保証が法律で定められていない時代に、
  その必要性を感じ起業した前社長。
  市場がない段階から、いかにして市場を創ったのか。
  そして未来への展望は。

  ┌────────────────────────────────
  │□前さんとの対談は、こちらからお聴きください
  │⇒ http://www.shachotalk.jp/talk/20090609
  └────────────────────────────────

━┫2.Talk Impression ~対談を終えて~┣━━━━━━━━━━━━━━━

  株式会社マネースクウェア・ジャパン
  代表取締役社長の山本久敏さん
  (ヘラクレス 銘柄コード8728)

  『「外国為替証拠金取引」生みの親の哲学』

  ベンチャー企業が大きくなれない理由の一つに、
  創業者の資質が指摘されることが多い。
  それは、創業者が事業については詳しいが、
  経営については詳しくないために、
  一定規模で企業の成長が止まるというものだ。

  しかしまれに、事業にも経営にも抜きん出た能力を持つ創業者によって、
  大きく成長するベンチャー企業もある。

  今回お会いした株式会社マネースクウェア・ジャパン、
  代表取締役社長の山本久敏さんは、
  まさに、両方の能力を持つたぐいまれな創業者のお一人だ。

  ┌────────────────────────────────
  │□Talk Impressionの続きは、こちらからご覧ください
  │⇒ http://www.shachotalk.jp/talk/20090512#ti
  └────────────────────────────────

━┫3.メディア情報 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆ 連載「藤沢久美の社長のホンネ」

  6月2日(火)発売の
  『株式にっぽん』6月15日号に、

  「藤沢久美の社長のホンネ」

  の連載が掲載されました。

  今回は

  セルシス 野崎慎也さん
  
  マニー 松谷正明さん

  を、ご紹介しています。

  誌面は、『株式にっぽん』のサイトから、
  PDFで、ご覧いただけます。

  『株式にっぽん』

 ◆ 連載「藤沢久美のFOCUS ON」

  6月3日(水)発売の
  月刊誌『リベラルタイム』7月号に、

  「藤沢久美のFOCUS ON」

  の連載が掲載されました。

  今月は、博水社社長
  田中秀子さんとの対談です。

  対談タイトルは、

  『『ハイサワー』ブランドの進化に取り組む3代目』

  です。

  『リベラルタイム』

  ┌───────────────────────────────
  │□メディア情報の詳細は、
  │  藤沢久美のオフィシャルサイトでもご覧いただけます。
  │⇒藤沢久美のオフィシャルサイト
  └───────────────────────────────

━┫4.BS11『藤沢久美のJUST in!』┣━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆ 「中小零細企業の資金繰りを考える!2」

  6月13日(土)の放送では
  「悪化する中小零細企業の資金繰り」
  をテーマに、

  東京都商工会連合会会長の桂 教夫さんを
  ゲストにお迎えし、お話を伺います。

  番組名:『藤沢久美のJUST in!』
  放送局:『BS11』

  放送日時:毎週土曜日 8:00~8:30
  再放送 :毎週土曜日 18:00~18:30

━┫5.藤沢久美のマネーコラム┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  『資産を4種類に分けてみましょう』

  ◇英米の投資家の状況

  日々の報道では、
  世界が金融危機に見舞われていると報道されていますが、
  投資信託を保有する個人のレベルでは、
  必ずしも、みんなが苦しんでいる訳ではないようです。

  長期の視点での投資信託の活用が進んでいるイギリスでは、
  投資家の三分の一が、この金融危機を次の収益機会と捉えており、
  45%の投資家が、「収益機会があれば、またリスクをとる用意をできている」
  と答えていると報道されました。

  また、アメリカでは、株価の下落によって、
  2007年に比べ、2008年は投資信託に対する支持率が
  77%から73%に低下しました。しかし、年齢別では、
  65歳の投資家の80%が投資信託を支持し、
  35歳以下は73%に留まっていると報告されています。
  この違いは、投資期間が65歳以上の方が長いため、
  収益機会が多かったことに起因しているそうです。

  しかし、どちらを見ても
  世の中で喧伝されているような投資信託批判の風潮はなく、
  投資家たちは、冷静に投資信託を保有していることが見えてきます。

  (出典:岡三証券広報誌「Adesso」2009年3月号)

  ┌───────────────────────────────
  │□続きは、藤沢久美オフィシャルサイト『コラム』にてご覧ください
  │⇒藤沢久美のオフィシャルサイト
  └───────────────────────────────

――――――――――――――――――
「社長Talk News」は、
藤沢久美がご縁をいただいた方々、または、
配信登録をいただいた方へ、お届けしております。

「社長Talk News」の配信開始、配信先変更は、
下記のサイトでお申し込みください。
http://www.shachotalk.jp/support/regist.html
藤沢久美の社長Talk
http://www.shachotalk.jp/
――――――――――――――――――

2009/06/12 11:00

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ◆◇◆ 藤沢久美の社長Talk News 第95号 ◆◇◆      

      『業種特化型パッケージソフトで不動の地位』       

           http://www.shachotalk.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。
 藤沢久美です。

 今日の夜、
 BSフジの「プライムニュース」に出演します。

 7時から8時55分までの長い生放送で、
 テーマは、

 「ポスト京都議定書、私たちの生活はどうなるのか」

 です。

 メインゲストは、
 21世紀政策研究所研究主幹の澤昭裕先生。

 環境問題と言えば、
 全ての人間にとって深刻な問題で、
 これに対して後ろ向きな意見を言える空気はありません。

 けれども、
 だからといって、
 ただただどんどん温暖化ガス削減を
 進めていけば良いというものでもないように思います。

 4月末に発表された、
 政府の温暖化ガス削減の中期目標の資料を見ると、

 このままの延長線上で厳しい取り組みをすると、
 国民の所得は減り、光熱費負担が増えるという試算が
 出ていました。

 環境大臣は、世界に恥ずかしいから、
 厳しい削減目標を掲げるべきとおっしゃっていましたが、

 GDPがマイナス成長であり、失業率が上がり、
 格差が広がり、消費が冷え込んでいる今、

 ある程度の私たちの生活での負担は仕方ないとして、
 厳しい目標は、本当に耐えうる範囲なのかを知りたいですし、

 所得を減らさないための方法はあるのかなども
 聞いてみたいと思っています。

 誰もが反対できない課題こそ、
 冷静に一度考えてみないと、
 昨今の官製不況などと呼ばれるような状況が
 起きてしまうように思います。

 今日は、環境問題に対する素朴な疑問を
 勇気を出して、聞いてみたいと思っています。

=================================================================
 ◆◇ 今週の社長Talk News ◇◆
=================================================================

 【1.社長Talk・今週のゲスト】
  株式会社 システムディ
  代表取締役会長兼社長の堂山道生さん
  『業種特化型パッケージソフトで不動の地位』

 【2.Talk Impression ~対談を終えて~】
  株式会社共立メンテナンス
  代表取締役社長の佐藤充孝さん
  『進化し続ける下宿屋ビジネス』

 【3.メディア情報】
  6月1日(月)発行 連載「藤沢久美のHow To投資信託」
  6月4日(木)放送 BSフジ「PRIME NEWS」

 【4.BS11『藤沢久美のJUST in!』】
  6月6日(土)放送 「中小零細企業の資金繰りを考える!1」
              経済産業省副大臣の吉川貴盛さん

 【5.藤沢久美のマネーコラム】
  『毎月分配金が損失を抑えている!?』

━┫1.社長Talk・今週のゲスト┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  株式会社 システムディ
  代表取締役会長兼社長の堂山道生さん
  (ヘラクレス 銘柄コード3804)

  『業種特化型パッケージソフトで不動の地位』

  パッケージソフトが主流になることを予測した堂山さん。
  もっともパソコン導入が遅れている業界に特化して、ソフトを開発。
  業種特化で成功をつかんだその軌跡を聴く。

  ┌────────────────────────────────
  │□堂山さんとの対談は、こちらからお聴きください
  │⇒ http://www.shachotalk.jp/talk/20090602
  └────────────────────────────────

━┫2.Talk Impression ~対談を終えて~┣━━━━━━━━━━━━━━━

  株式会社共立メンテナンス
  代表取締役社長の佐藤充孝さん
  (東証1部 銘柄コード9616)

  『進化し続ける下宿屋ビジネス』

  「社長をお引受けしたときに、一番やってはいけないというか、
  使ってはいけない言葉は「改革」という言葉だろうと思っていました」。
  こうおっしゃるのは、株式会社共立メンテナンス、
  代表取締役社長の佐藤充孝さん。

  佐藤さんは、元は、銀行マン。
  創業者に招かれて移籍し、
  複数の子会社の社長を歴任した後、同社の社長に就任された。
  そんな佐藤さんが、就任を機に考えたことが、冒頭の言葉。

  通常、経営者が変わると噂されるのは、前任者否定の動きで、
  リーダーが早く成果を出したいと考えると
  ついつい起こしてしまう行動だ。
  しかし、佐藤さんは、違う。

  ┌────────────────────────────────
  │□Talk Impressionの続きは、こちらからご覧ください
  │⇒ http://www.shachotalk.jp/talk/20090421#ti
  └────────────────────────────────

━┫3.メディア情報 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆ 連載「藤沢久美のHow To投資信託」

  6月1日(月)発行の情報誌
  『月刊アデッソ』6,7月号に

  連載「藤沢久美のHow To投資信託」
  が掲載されました。

  第14回のテーマは、

  「投資信託の運用成績が悪化する三つの理由(2)」

  です。

  総合情報誌『月刊アデッソ』は、
  岡三証券のサイトから、見本誌を請求いただけます。

  岡三証券 月刊広報誌 『月刊アデッソ』

 ◆ BSフジ「PRIME NEWS」

  6月4日(木)放送の
  BSフジ「PRIME NEWS」にゲスト出演します。

  番組名:BSフジ「PRIME NEWS」
  放送チャンネル:BSフジ
  放送日時:6月4(木)19:00~20:55

  「PRIME NEWS」

  ┌───────────────────────────────
  │□メディア情報の詳細は、
  │  藤沢久美のオフィシャルサイトでもご覧いただけます。
  │⇒藤沢久美のオフィシャルサイト
  └───────────────────────────────

━┫4.BS11『藤沢久美のJUST in!』┣━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆ 「中小零細企業の資金繰りを考える!1」

  6月6日(土)の放送では
  「悪化する中小零細企業の資金繰りに政府はどう向き合うのか?」
  をテーマに、

  経済産業省副大臣の吉川貴盛さんを
  ゲストにお迎えし、お話を伺います。

  番組名:『藤沢久美のJUST in!』
  放送局:『BS11』

  放送日時:毎週土曜日 8:00~8:30
  再放送 :毎週土曜日 18:00~18:30

━┫5.藤沢久美のマネーコラム┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  『毎月分配金が損失を抑えている!?』

  定額給付金で話題になった与党による「生活対策」の中には、
  上場株式等の配当等について
  3年間現行税制を延長すると書かれています。

  これを実現するには、法律の改正が必要となるため、
  決着は今年の国会となりますが、
  上場株式等の中には、投資信託も含まれるそうで、
  昨年12月末で終わるはずだった一律配当税率10%が
  延長される可能性が高まりました。

  追加型株式投信のうち、約4割弱が毎月分配型投信ですから、
  この税率10%維持は、大変有り難いことと言えます。
  特に、このところの急激な円高や株価下落に直面するなか、
  投資信託の分配金の恩恵を再確認している方が
  いらっしゃるのではないでしょうか。

  (出典:岡三証券広報誌「Adesso」2009年1月号)

  ┌───────────────────────────────
  │□続きは、藤沢久美オフィシャルサイト『コラム』にてご覧ください
  │⇒藤沢久美のオフィシャルサイト
  └───────────────────────────────

――――――――――――――――――
「社長Talk News」は、
藤沢久美がご縁をいただいた方々、または、
配信登録をいただいた方へ、お届けしております。

「社長Talk News」の配信開始、配信先変更は、
下記のサイトでお申し込みください。
http://www.shachotalk.jp/support/regist.html
藤沢久美の社長Talk
http://www.shachotalk.jp/
――――――――――――――――――

2009/06/04 12:00