LEADERS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◆◇◆ 藤沢久美の社長Talk News 第192号 ◆◇◆      

      『黒字体質から効率体質へ、社員力アップの戦略』      

           http://www.shachotalk.jp/            
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。
 藤沢久美です。

 先週末、二泊三日でロシアに行ってきました。

 ロシアの財界スポンサーによる「Discovery Russia」という
 ダボス会議のヤング・グローバル・リーダー向けのプログラムで、

 ロシア経済を、いかにして石油・ガス依存から脱却させ、
 新しい経済を作るかについて、
 世界から集まった60人で考えるというものでした。

 起業家やジャーナリスト、外交官、副首相など、
 いろんな方々とお会いし、ロシアの現状と課題をうかがい、
 外から見るロシアと国内で実感するロシアは、
 違うのだと改めて思いました。

 共通で耳にしたのが、国名はソ連からロシアへと変わったけれど、
 実際に国をリードする人々は、ソ連時代に教育を受けた人たちであり、
 多くの部分でソ連時代の常識が引き継がれていて、
 本当の意味で、変革が起きていないとのこと。

 ロシア体制下での新たな教育や価値観を受けた人が社会に出始め、
 少しずつ変化への圧力が高まっているようです。

 しかし、これは、ロシアだけにとどまらず、
 情報革命後の新たなデジタルエイジたちが社会人になり始めた今、
 世界各国が、新しい価値観に沿った新しい社会づくりを
 求め始めているように思います。

 そう考えると、
 情報革命以前に教育を受けた私たちには、
 役割があるように思います。

 それは、情報革命以前の社会の棚卸しをし、
 未来にも受け継ぐべきことと、改革するべきことを明確にし、
 次の世代が新たな社会を作るための整備と後押しをする。

 未来を考え、未来のために行動すること、
 これこそが、人間と動物の大きな違い。
 今こそ人間として、未来へつながる社会を作るために
 私たちは考え、行動する時のように思います。

===================================
 ◆◇ 今週の社長Talk News ◇◆
===================================

 【1.今週の社長Talk】
  本多通信工業株式会社
  代表取締役社長 佐谷 紳一郎さん
  『黒字体質から効率体質へ、社員力アップの戦略』

 【2.イベント・講演情報】
  11月14日(木) NECの経営を支えるICT戦略
            ~グローバル経営強化に向けた全社14万人のクラウド基盤~

 【3.藤沢久美のマネーコラム】
  『新しい非課税制度「NISA」を知ろう(その2)』

━┫1.今週の社長Talk┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆本多通信工業株式会社
  代表取締役社長 佐谷 紳一郎さん
  (東証2部 6826)

  『黒字体質から効率体質へ、社員力アップの戦略』

   3年連続赤字から、3年間で黒字体質へと導いた佐谷社長の
   次なる課題は、売上アップとROAの二桁化。
   事業分野の拡大、生産効率向上、社員力のアップ。
   新たな戦略とは。

  ┌────────────────────────────────
  │□対談のダイジェストは、こちらからお聴きください
  │⇒ http://www.shachotalk.jp/talk/20131022
  │
  │□対談の全編は、FeBeで配信中です
  │⇒ http://www.febe.jp/product/14
  └────────────────────────────────

  【FeBe 定期配信登録のご案内】
  
  「藤沢久美の社長Talk」は、FeBeの定期配信サービスとして配信しています。
   最新の番組は、毎週火曜日正午、月4本の番組を更新。
   
   今ご登録いただくと、下記の番組をお聴きいただけます。
   ぜひご登録ください。

   ◇アキュセラ社
    会長・社長兼CEO 窪田 良さん
    『世界初を生み出すためのキャリアと経営』
     http://www.shachotalk.jp/talk/20130924

   ◇ミュージックセキュリティーズ株式会社
    代表取締役 小松 真実さん
    『世界初、がんばっている人を応援するファンド』
     http://www.shachotalk.jp/talk/20131001

   ◇ブロードメディア株式会社
    代表取締役社長 橋本 太郎さん
    『メディアの可能性をどこまでも拓く』
     http://www.shachotalk.jp/talk/20131008

   ◇本多通信工業株式会社
    代表取締役社長 佐谷 紳一郎さん
    『黒字体質から効率体質へ、社員力アップの戦略』
     http://www.shachotalk.jp/talk/20131022

  ┌────────────────────────────────
  │□FeBeで配信中のその他の過去の番組は、
  │ 下記のURLからご確認いただけます。
  │⇒ http://www.febe.jp/shachotalk
  └────────────────────────────────

━┫2.イベント・講演情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆NECの経営を支えるICT戦略
  ~グローバル経営強化に向けた全社14万人のクラウド基盤~

  11月14日(木)に開催される
  「C&Cユーザーフォーラム & iEXPO2013」において、
  上記テーマのセミナーにモデレーターとして登壇します。
 
  ◇日 時:2013年11月14日(木)13:30-14:30
  ◇会 場:東京国際フォーラム
       http://www.t-i-forum.co.jp/
  ◇登壇者
      小原 琢哉氏(日本マイクロソフト株式会社 執行役 常務)
      新野 隆氏 (NEC 取締役執行役員副社長)
      清水 隆明氏(NEC 取締役執行役員常務)

      モデレーター:藤沢 久美

  ◇申し込み
   下記URLよりお申込みいただけます
   http://jpn.nec.com/uf-iexpo/
   申込締切:11月11日(月)
 
  ┌────────────────────────────────
  │□講演情報の詳細は、
  │ 藤沢久美のオフィシャルサイトでもご覧いただけます
  │⇒ http://kumifujisawa.jp/lectures/
  └────────────────────────────────

━┫3.藤沢久美のマネーコラム┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆新しい非課税制度「NISA」を知ろう(その3)

 2014年1月から新しい非課税制度「NISA」が始まります。
 毎年100万円を上限に5年間(最大500万円まで)、
 株式や投資信託の売却益や配当への税が非課税となる制度です。
 今回は、その活用についてご説明しましょう。

 ―NISAで非課税の対象となる商品は何ですか?
 
 上場株式と株式投資信託(証券会社などで不特定多数の
 投資家に販売されている公募もののみ)等が対象となり、
 配当や分配金と値上り益に対する税金が非課税となります。

 ―どの商品を選べば良いかわかりません。
 
 投資をしてから5年以内の利益に対して非課税となりますので、
 最も効果的にNISAを活用する場合、
 5年間に最も高い利益を得られると思うものに投資すると良いことになります。
 しかし、5年以内で高いリターンを得ることができる株や投資信託を選ぶのは、
 簡単ではありませんので、ご自身の資産運用の方針に応じて、
 商品を選ぶことをお勧めします。

 ―配当重視の運用をしたいのですが、効果はありますか?

 配分や配当金も非課税の対象となりますから、
 配当や分配金の多い株式や投資信託を選んで投資すれば、
 購入後5年間に受け取る配当や分配金の税金はゼロとなります。

 ―5年間に、株や投資信託をタイミング良く売買すれば効果がありますか?
 
 NISAの非課税枠は、年間で100万円となっています。
 投資手段としては、一度にまとめて投資する一括投資、
 何回かに分けて投資する分割投資、
 一定額を定期的に買付ける持続投資が可能です。
 ただし、年間の買付け上限額が100万円となっています。
 もしも、NISA口座で、100万円分の投資信託を購入し、
 半年後に売却して利益を得た場合は、その利益に対する税金はかかりませんが、
 その時点で、当初の100万円の非課税投資枠は、終了します。

  ┌────────────────────────────────
  │□藤沢久美オフィシャルサイト『コラム』にて、
  │ その他のコラムもお読みいただけます
  │⇒ http://kumifujisawa.jp/column/
  └────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  番組へのご意見、ご感想などは、下記へお送りください。
  studio@shachotalk.jp

  「社長Talk News」の配信開始は、
  下記のサイトでお申し込みください。
  http://www.shachotalk.jp/support/regist.html

───────────────────────────────────

  藤沢久美の社長Talk
  http://www.shachotalk.jp/

  藤沢久美の社長Talk Facebook
  http://www.facebook.com/ShachoTalk

  藤沢久美の社長Talk Twitter
  http://twitter.com/shachotalk

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2013/10/24 17:00

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◆◇◆ 藤沢久美の社長Talk News 第191号 ◆◇◆      

         『メディアの可能性をどこまでも拓く』         
 
           http://www.shachotalk.jp/            
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
藤沢久美です。

今週も様々な経営者の方とお会いしました。

ある地方の伝統工芸に携われている経営者の方は、
師匠から独立後、東京で取引先を得ようと、
取引のお願いのために、同じ店に2年間通い続け、やっと、
取引を始めていただいたというお話をしてくださいました。

そして、その取引先との信頼関係が今、
全国の取引先とのご縁につながっているとのこと。

値段の多寡ではなく、
互いの誠実さに基づく信頼関係が
縁を生み育てていくのだと教えていただきました。

世の中には、様々なマーケティングの手法や
戦略について書かれた本がありますが、

多くの経営者の方にお会いしていると、
手法は千差万別で、戦略は一つでないこと、

何よりも大切なのが、
誠実さに基づく信頼関係であることを
痛感します。

こうした千差万別の手法と情報の中で、
誠実さを持って道を切り拓いていらっしゃる
経営者さんたちの生の声を
お届けしているのが社長Talkです。

今週も、お話の間や行間を通じて、
経営者にしか表現できない智恵を
感じ取っていただけたら幸いです。

===================================
 ◆◇ 今週の社長Talk News ◇◆
===================================

 【1.今週の社長Talk】
  ブロードメディア株式会社
  代表取締役社長 橋本 太郎さん
  『メディアの可能性をどこまでも拓く』

 【2.メディア情報】
  伊藤忠テクノソリューションズ CSRレポート2013

  「ニッポン未来会議」YouTube公開

  NHK Eテレ「グッドジョブ!会社の星」

 【3.イベント・講演情報】
  11月1日(金) 関西ウーマン・パワーアップ会議
           パネル討論「女性がいきいきと働くには」

 【4.藤沢久美のマネーコラム】
  『新しい非課税制度「NISA」を知ろう(その1)』

━┫1.今週の社長Talk┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆ブロードメディア株式会社
  代表取締役社長 橋本 太郎さん
  (JASDAQ 4347)

  『メディアの可能性をどこまでも拓く』

   衛星放送のセットトップボックスの販売からスタートした同社は、
   今、4つの事業を持つ。
   異なって見える各事業はいかに生まれたか。
   新たな技術とコンテンツの世界を聞いた。

  ┌────────────────────────────────
  │□対談のダイジェストは、こちらからお聴きください
  │⇒ http://www.shachotalk.jp/talk/20131008
  │
  │□対談の全編は、FeBeで配信中です
  │⇒ http://www.febe.jp/product/14
  └────────────────────────────────

  【FeBe 定期配信登録のご案内】
  
  「藤沢久美の社長Talk」は、FeBeの定期配信サービスとして配信しています。
   最新の番組は、毎週火曜日正午、月4本の番組を更新。
   
   今ご登録いただくと、下記の番組をお聴きいただけます。
   ぜひご登録ください。

   ◇フロイント産業株式会社
    代表取締役社長 伏島 巖さん
    『新興国への挑戦。次なる50年を占う。』
     http://www.shachotalk.jp/talk/20130917

   ◇アキュセラ社
    会長・社長兼CEO 窪田 良さん
    『世界初を生み出すためのキャリアと経営』
     http://www.shachotalk.jp/talk/20130924

   ◇ミュージックセキュリティーズ株式会社
    代表取締役 小松 真実さん
    『世界初、がんばっている人を応援するファンド』
     http://www.shachotalk.jp/talk/20131001

   ◇ブロードメディア株式会社
    代表取締役社長 橋本 太郎さん
    『メディアの可能性をどこまでも拓く』
     http://www.shachotalk.jp/talk/20131008

  ┌────────────────────────────────
  │□FeBeで配信中のその他の過去の番組は、
  │ 下記のURLからご確認いただけます。
  │⇒ http://www.febe.jp/shachotalk
  └────────────────────────────────

━┫2.メディア情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆伊藤忠テクノソリューションズ CSRレポート2013

  伊藤忠テクノソリューションズ株式会社のCSRレポート2013に、
  代表取締役社長、菊池哲さんとの対談が掲載されました。

  テーマは、
  『ITの力で、持続可能な社会を次世代に引き継いでいく』
  です。

  http://www.ctc-g.co.jp/corporate/pdf/csr/2013_02.pdf

  また、『第三者意見書』としての寄稿も掲載されました。

  http://www.ctc-g.co.jp/corporate/pdf/csr/2013_10.pdf

 ◆「ニッポン未来会議」 YouTube公開

  10月6日(日)に放送された「ニッポン未来会議」が
  YouTubeに公開されました。

  テーマは、
  『世界に後れをとるな!ニッポンの発信力』
  です。

  下記URLよりご覧いただけます。
  http://youtu.be/THADl1CVnxI
  
  ◇出演者情報
  メインキャスター 議長
   堀義人(グロービス経営大学院学長)
  進行
   外山惠理(TBSアナウンサー)
  プレゼンター
   世耕弘成(内閣官房副長官 参議院議員)
   津田大介(ジャーナリスト)
  ゲストコメンテーター
   田中慎一(フライシュマン・ヒラード・ジャパン代表取締役社長)
   藤沢久美

  ◇番組詳細:http://www.bs-tbs.co.jp/entertainment/miraikaigi/

 ◆NHK Eテレ「グッドジョブ!会社の星」
  
  11月6日(水)23時30分から放送の
  「グッドジョブ!会社の星」にゲストとして出演します。

  テーマは
  『女性起業家SP』
  です。
   
  ◇放送日時:2013年11月6日(水)
           23:30-23:55
  ◇番組名 :グッドジョブ!会社の星
  ◇放送局 :NHK Eテレ
  ◇司会  :アンジャッシュ
         池田伸子アナウンサー

  ◇番組紹介:http://www.nhk.or.jp/kaisha/

  ┌────────────────────────────────
  │□メディア情報の詳細は、
  │ 藤沢久美のオフィシャルサイトでもご覧いただけます
  │⇒ http://kumifujisawa.jp/media/
  └────────────────────────────────

━┫3.イベント・講演情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆関西ウーマン・パワーアップ会議
  パネル討論「女性がいきいきと働くには」

  関西ウーマン・パワーアップ会議のパネル討論に
  司会として登壇します。
 
  ◇日 時:11月1日(金) 18:30ー21:00
  ◇会 場:グランフロント大阪北館4階
       「ナレッジシアター」(大阪市北区大深町)
       http://www.grandfront-osaka.jp/
  ◇参加費:無料
  ◇定 員:300名
  ◇登壇者
   【基調講演】
    「野心のすすめ」
     林真理子(作家)

   【パネル討論】
    「女性がいきいきと働くには」
    パネリスト
     上田理恵子(マザーネット社長)
     倉田哲郎(箕面市長)
    司会
     藤沢久美

  ◇申し込み
   下記URLよりお申込みいただけます
   https://tr.nikkei4946.com/r/form.asp?c=e4790f8a08abb00b82873938bbda1e541200100921
   申込締切:10月23日(水)
  ◇主催:日本経済新聞社大阪本社

  ┌────────────────────────────────
  │□講演情報の詳細は、
  │ 藤沢久美のオフィシャルサイトでもご覧いただけます
  │⇒ http://kumifujisawa.jp/lectures/
  └────────────────────────────────

━┫4.藤沢久美のマネーコラム┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆新しい非課税制度「NISA」を知ろう(その1)

  来年の2014年1月から、新しい非課税制度が始まる予定です。
  その名前は、「NISA」。
  今年の秋あたりから、様々な金融機関から、
  この新しい制度を活用するための口座開設のおすすめが、
  投資家の皆さんに届く可能性があります。
  金融機関からお誘いが来る前に、
  まずは、自分で、「NISA」とはどんなものかを知っておき、
  準備を進めておくことをおすすめします。

  NISAとは、2014年1月に開始予定の「少額投資非課税制度」のことで、
  毎年100万を上限として、最長5年間、
  その間に出た利益は非課税となる投資ができる制度です。
  しかも、毎年100万円までですので、
  また翌年に新たな100万円をこの非課税制度で投資することができます。
  非課税期間は5年間ですから、
  5年目には、合計500万円までの資産で、
  非課税の投資ができることになります。

  このNISAは、現在の予定では、
  2014年1月から2023年まで実施される予定です。
  ですから、10年間は、
  毎年100万円ずつ非課税の投資ができるということになります。
  ただし、制度は最長5年間ですから、
  当初の5年間の間に出た利益は、非課税になりますが、
  5年を過ぎてさらに投資を続けたい場合は、
  その5年経過後に出た利益については、課税されることになります。
  ですが、5年で必ずしも売却する必要はなく、
  5年を超える長期投資を続けることももちろん可能です。
 
  非課税の対象になる投資商品とは、
  株式型投資信託と株式市場に上場されている株式です。
  株式投資信託は銀行でも購入できますが、
  一人につき一口座しか持つことができませんから、
  株式と投資信託の両方の組み合わせで100万円の投資を考えている人は、
  証券会社で口座を作った方が良いでしょう。
  
  口座の開き方などは、次回ご紹介します。

  ┌────────────────────────────────
  │□藤沢久美オフィシャルサイト『コラム』にて、
  │ その他のコラムもお読みいただけます
  │⇒ http://kumifujisawa.jp/column/
  └────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  番組へのご意見、ご感想などは、下記へお送りください。
  studio@shachotalk.jp

  「社長Talk News」の配信開始、配信先変更は、
  下記のサイトでお申し込みください。
  http://www.shachotalk.jp/support/regist.html
───────────────────────────────────
 
  藤沢久美の社長Talk
  http://www.shachotalk.jp/

  藤沢久美の社長Talk Facebook
  http://www.facebook.com/ShachoTalk

  藤沢久美の社長Talk Twitter
  http://twitter.com/shachotalk

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2013/10/11 15:00

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◆◇◆ 藤沢久美の社長Talk News 第190号 ◆◇◆      

      『世界初、がんばっている人を応援するファンド』      
 
           http://www.shachotalk.jp/            
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
藤沢久美です。

このところ、仕事で地方に出かける機会が増えています。
なかでも講演をさせていただくことが多く、
会場で必ず、一つの質問をさせていただいています。

「アベノミクスの効果が出て、
 この後、日本の景気は良くなると思いますか?」

会場に数百人の人が集まっていても、
上がる手は、数名です。

東京や名古屋など、都市部の大企業の方々とご一緒すると、
これから良くなりそうな明るさと勢いを感じますが、
地方の中小企業の方々の集まりにいくと、あまり元気を感じません。

けれども、個別に中小企業経営者さんとお話をすると
違う答えが返ってきます。

「代々経営をしていたら、景気の浮き沈みは当たり前。
 突然の技術革新や市場の縮小も当たり前。
 それを前提に、いかに事業をしていくかを考えるのが経営者。
 景気が悪くなるとお金は借りられないのも世の常。
 だから、ダム経営を必ず心がけること。
 売れている商品でも、常に時代に合わせて変化させていくこと。
 そんなの当たり前だよ。
 環境に文句をいうのは、まちがってるね。
 でも、こういうことを大声で言うと、仲間に嫌われるんだよね。」

皆さん、大きな声では言わないけれど、
それぞれにがんばっていらっしゃいます。
それぞれに工夫されています。

政治ができるのは、がんばっている人を応援すること。
せめて足は引っ張らないで・・そんな言葉も聞こえてきますが、
がんばっている人のところには、いろんな人が集まってきて、
応援してくれています。

先日お会いした経営者さんの言葉が忘れられません。

「支援してくれる人たちは、俺ががんばってないと離れていくんだよね」

そして、今週公開の社長Talkに出演いただいた、
クラウドファンディング会社、ミュージックセキュリティーズの小松社長も
同様のことをおっしゃっていました。

「やっぱり汗水流してやらないと駄目だと思っているのです。
 大した音楽も作ってないのに、人のお金を使ってやったら駄目だと思います。」

がんばるという言葉は、とっても抽象的ですが、
考え続け、工夫をし続けるということなのかもしれません。
そんな姿に、周りの人は、利他の心を引き出されるのだと思います。

朝夕には、少し肌寒さを感じるようになりました。
お体ご自愛の上、素敵な秋をお過ごしください。

追伸
今週末は、土曜日と日曜日に、
私の出演したテレビ番組の放送があります。

一つは、東日本放送で、被災地の中小企業支援がテーマです。

もう一つは、BS-TBSで、
日本の未来を考える番組で、テーマは、日本の情報発信です。

下記のご案内をご参考ください。

===================================
 ◆◇ 今週の社長Talk News ◇◆
===================================

 【1.今週の社長Talk】
  ミュージックセキュリティーズ株式会社
  代表取締役 小松 真実さん
  『世界初、がんばっている人を応援するファンド』

 【2.メディア情報】
  保険市場 連載コラム 
  第6回「日本で、グローバル人材育成はできるのか?」

  東日本放送「東北ビジネス最前線」
  10月5日(土)放送

  BS-TBS「ニッポン未来会議」
  10月6日(日)放送

 【3.イベント・講演情報】
  11月1日(金) 関西ウーマン・パワーアップ会議
           パネル討論「女性がいきいきと働くには」

 【4.藤沢久美のマネーコラム】
  『新ファンドなのに、運用実績があるのはなぜ?(その2)』

━┫1.今週の社長Talk┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆ミュージックセキュリティーズ株式会社
  代表取締役 小松 真実さん

  『世界初、がんばっている人を応援するファンド』

   東日本大震災以降、クラウドファンディングが話題だが、
   その10年前から
   投資型のクラウドファンディングに取り組んできた小松さん。
   世界初のその取組みの軌跡と思いとは。

  ┌────────────────────────────────
  │□対談のダイジェストは、こちらからお聴きください
  │⇒ http://www.shachotalk.jp/talk/20131001
  │
  │□対談の全編は、FeBeで配信中です
  │⇒ http://www.febe.jp/product/14
  └────────────────────────────────

  【FeBe 定期配信登録のご案内】
  
  「藤沢久美の社長Talk」は、FeBeの定期配信サービスとして配信しています。
   最新の番組は、毎週火曜日正午、月4本の番組を更新。
   
   今ご登録いただくと、下記の番組をお聴きいただけます。
   ぜひご登録ください。

   ◇株式会社ハブ
    代表取締役社長 太田 剛さん
    『英国パブ文化を日本中に広める』
     http://www.shachotalk.jp/talk/20130910

   ◇フロイント産業株式会社
    代表取締役社長 伏島 巖さん
    『新興国への挑戦。次なる50年を占う。』
     http://www.shachotalk.jp/talk/20130917

   ◇アキュセラ社
    会長・社長兼CEO 窪田 良さん
    『世界初を生み出すためのキャリアと経営』
     http://www.shachotalk.jp/talk/20130924

   ◇ミュージックセキュリティーズ株式会社
    代表取締役 小松 真実さん
    『世界初、がんばっている人を応援するファンド』
     http://www.shachotalk.jp/talk/20131001

  ┌────────────────────────────────
  │□FeBeで配信中のその他の過去の番組は、
  │ 下記のURLからご確認いただけます。
  │⇒ http://www.febe.jp/shachotalk
  └────────────────────────────────

━┫2.メディア情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆保険市場 連載コラム 第6回「日本で、グローバル人材育成はできるのか?」

  保険市場のウェブサイトにおいて、
  連載コラム「世界各国は、グローバル人材をどうやって育てているのか?」
  の第6回(最終回)が掲載されました。

  第6回のテーマは、

  「日本で、グローバル人材育成はできるのか?」

  です。

  http://www.hokende.com/story/fujisawakumi/6/

  これまでの連載記事は、下記URLよりご覧ください。

   第1回 「あなたは、なぜ勉強するの?」
   http://www.hokende.com/story/fujisawakumi/1/

   第2回 「国が英語教育に力を入れる理由は?」
   http://www.hokende.com/story/fujisawakumi/2/

   第3回 「活躍のチャンスがあるから勉強する?」
   http://www.hokende.com/story/fujisawakumi/3/

   第4回 「オンライン学習で変わる世界の教育」
   http://www.hokende.com/story/fujisawakumi/4/

   第5回 「グローバル・リーダーになるための学びとは?」
   http://www.hokende.com/story/fujisawakumi/5/

   第6回 「日本で、グローバル人材育成はできるのか?」
   http://www.hokende.com/story/fujisawakumi/6/

 ◆東日本放送「東北ビジネス最前線」
  10月5日(土)9:30から放送の、
  「東北ビジネス最前線」に出演します。

  テーマは『中小企業の復興を加速するには』です。

   ◇放送日時:2013年10月5日(土)
         9:30-10:15
   ◇番組名 :東北ビジネス最前線
   ◇放送局 :東日本放送
   ◇出演者情報
    司会
     三神万里子(ジャーナリスト)
    トップインタビュー
     杉山秀二(商工中金代表取締役社長)
    出演
     白出征三(白謙かまぼこ店代表取締役社長)
     守本憲弘(東北経済産業局長)
     伊藤裕造(東日本放送)
     藤沢久美

   ◇番組詳細:http://www.khb-tv.co.jp/business/index.html

 ◆BS-TBS「ニッポン未来会議」

  10月6日(日)13:00から放送の新番組、
  「ニッポン未来会議」にコメンテーターとして出演します。

  テーマは『世界に後れをとるな!ニッポンの発信力』です。

   ◇放送日時:2013年10月6日(日)
         13:00-13:54
   ◇番組名 :ニッポン未来会議
   ◇放送局 :BS-TBS
   ◇出演者情報
    メインキャスター 議長
     堀義人(グロービス経営大学院学長)
    進行
     外山惠理(TBSアナウンサー)
    プレゼンター
     世耕弘成(内閣官房副長官 参議院議員)
     津田大介(ジャーナリスト)
    ゲストコメンテーター
     田中慎一(フライシュマン・ヒラード・ジャパン代表取締役社長)
     藤沢久美

   ◇番組詳細:http://www.bs-tbs.co.jp/entertainment/miraikaigi/

  ┌────────────────────────────────
  │□メディア情報の詳細は、
  │ 藤沢久美のオフィシャルサイトでもご覧いただけます
  │⇒ http://kumifujisawa.jp/media/
  └────────────────────────────────

━┫3.イベント・講演情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆関西ウーマン・パワーアップ会議
  パネル討論「女性がいきいきと働くには」

  関西ウーマン・パワーアップ会議のパネル討論に
  司会として登壇します。
 
  ◇日 時:11月1日(金) 18:30ー21:00
  ◇会 場:グランフロント大阪北館4階
       「ナレッジシアター」(大阪市北区大深町)
       http://www.grandfront-osaka.jp/
  ◇参加費:無料
  ◇定 員:300名
  ◇登壇者
   【基調講演】
    「野心のすすめ」
     林真理子(作家)

   【パネル討論】
    「女性がいきいきと働くには」
    パネリスト
     上田理恵子(マザーネット社長)
     倉田哲郎(箕面市長)
    司会
     藤沢久美

  ◇申し込み
   下記URLよりお申込みいただけます
   https://tr.nikkei4946.com/r/form.asp?c=e4790f8a08abb00b82873938bbda1e541200100921
   申込締切:10月23日(水)
  ◇主催:日本経済新聞社大阪本社

  ┌────────────────────────────────
  │□講演情報の詳細は、
  │ 藤沢久美のオフィシャルサイトでもご覧いただけます
  │⇒ http://kumifujisawa.jp/lectures/
  └────────────────────────────────

━┫4.藤沢久美のマネーコラム┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆新ファンドなのに、運用実績があるのはなぜ?(その2)

  前回もお伝えした通り、
  新ファンドなのに、既に運用実績がある時には、
  主に二つの理由があります。

  一つは、既に、日本国内で他の証券会社や金融機関が販売をしており、
  運用も行われ、実績がでているものを、
  取引先の証券会社でも販売を始める場合で、
  これは、前回ご説明しました。

  そして、もう一つは、海外で既に運用されているファンドへ投資をする
  ファンド・オブ・ファンズです。

  ファンド・オブ・ファンズは多くの場合、
  日本から直接投資をするのが難しい地域への投資を間接的に行う場合や
  日本に進出していない外資系運用会社が運用しているファンドや
  海外で人気が高いファンドへの投資を目的としています。

  ファンド・オブ・ファンズのメリットは、
  既に述べたとおり、
  日本からは投資しにくい地域や投資できないファンドへ
  間接的に投資することができる点です。

  また、もう一つのメリットは、すでに運用実績があるため、
  値動きの特徴や既存の投資家の動向がわかることです。
  過去の運用実績から、
  どのようなときに値上がりや値下がりをする可能性があるかを
  事前に知っておくことができ、
  リスク管理の上でも多少の安心感があります。

  また、元になるファンドが、主にどんな国の
  どんな投資家に購入されているかを調べておくことも大切で、
  海外の年金運用に使われているものであれば、
  ファンドそのものへの資金の出入りもゆるやかで、
  安定した運用成果が期待できます。

  何事にも光と影があり、この場合もデメリットがあります。

  一つは、ファンドからファンドに投資するため、
  信託報酬が二重にかかるということです。
  ファンド・オブ・ファンズの場合は、
  もともと信託報酬が低めに抑えられている場合が多いですが、
  それでも二重に支払うことになれば、
  結局は割高になる傾向があります。
  もちろん、それを上回る運用成績を上げているならば、
  信託報酬にこだわりすぎる必要はありません。

  ファンドで重要なのは、やはり長期にわたる運用実績です。

  ┌────────────────────────────────
  │□藤沢久美オフィシャルサイト『コラム』にて、
  │ その他のコラムもお読みいただけます
  │⇒ http://kumifujisawa.jp/column/
  └────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  番組へのご意見、ご感想などは、下記へお送りください。
  mailto:studio@shachotalk.jp

  「社長Talk News」の配信開始、配信先変更は、
  下記のサイトでお申し込みください。
  http://www.shachotalk.jp/support/regist.html

───────────────────────────────────
 
  藤沢久美の社長Talk
  http://www.shachotalk.jp/

  藤沢久美の社長Talk Facebook
  http://www.facebook.com/ShachoTalk

  藤沢久美の社長Talk Twitter
  http://twitter.com/shachotalk

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2013/10/04 11:30