LEADERS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◆◇◆ 藤沢久美の社長Talk News 第193号 ◆◇◆      

          『長く続く企業を経営するために』         

           http://www.shachotalk.jp/            
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。
 藤沢久美です。

 世界各国から集まる仲間たちと議論をすると、
 あまりの価値観の違いに呆然とすることがあります。

 時には、理不尽な日本に対する批判も受けます。

 しかし、ふと思います。

 こうした相手の価値観を変えることは簡単ではないし、
 相手の価値観と同じ土俵に、無理に乗って戦ったところで
 勝ち目はありません。

 やはりどこまでいっても、
 自分が長年磨いてきた価値観に勝るものはありません。

 その意味でも、自分の価値観というものを
 自分自身がしっかり見つめ、問い直し、
 そして磨き続けることが、自分の存在意義と存在価値を
 確立する方法なのだと思います。

 しかし、同時に思うのは、自分の価値観ばかりを主張し、
 相手の価値観を無視してもこじれるだけで、
 相手の価値観の存在も認めながら、
 自らの価値観に則って行動することなのだろうと
 思う今日この頃です。

 こういった価値観の違いは、国際的な場面だけでなく、
 日常生活でもよくあります。

 最近の議論は、多様性の大切さを語りつつも、
 一様な働き方や生き方を強制してはいないかと
 思うことがあります。

===================================
 ◆◇ 今週の社長Talk News ◇◆
===================================

 【1.今週の社長Talk】
  イマジニア株式会社
  代表取締役会長兼CEO 神藏 孝之さん
  『長く続く企業を経営するために』

 【2.メディア情報】
  NHK Eテレ「グッドジョブ!会社の星」
  11月6日(水)放送

 【3.講演情報】
  11月14日(木) NECの経営を支えるICT戦略
            ~グローバル経営強化に向けた全社14万人のクラウド基盤~

 【4.藤沢久美のマネーコラム】
  『新しい非課税制度「NISA」を知ろう(その4)』

━┫1.今週の社長Talk┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆イマジニア株式会社
  代表取締役会長兼CEO 神藏 孝之さん
  (JASDAQ 4644)

  『長く続く企業を経営するために』

  松下政経塾から起業家の道を選び、
  自らが欲しいものを作り続けてきたという神蔵氏だが、
  松下幸之助氏をはじめとし、多くの経営者に学び、
  自らのものとした経営思想は必聴。

  ┌────────────────────────────────
  │□対談のダイジェストは、こちらからお聴きください
  │⇒ http://www.shachotalk.jp/talk/20131029
  │
  │□対談の全編は、FeBeで配信中です
  │⇒ http://www.febe.jp/product/14
  └────────────────────────────────

  【FeBe 定期配信登録のご案内】
  
  「藤沢久美の社長Talk」は、FeBeの定期配信サービスとして配信しています。
   最新の番組は、毎週火曜日正午、月4本の番組を更新。
   
   今ご登録いただくと、下記の番組をお聴きいただけます。
   ぜひご登録ください。

   ◇ミュージックセキュリティーズ株式会社
    代表取締役 小松 真実さん
    『世界初、がんばっている人を応援するファンド』
     http://www.shachotalk.jp/talk/20131001

   ◇ブロードメディア株式会社
    代表取締役社長 橋本 太郎さん
    『メディアの可能性をどこまでも拓く』
     http://www.shachotalk.jp/talk/20131008

   ◇本多通信工業株式会社
    代表取締役社長 佐谷 紳一郎さん
    『黒字体質から効率体質へ、社員力アップの戦略』
     http://www.shachotalk.jp/talk/20131022

   ◇イマジニア株式会社
    代表取締役会長兼CEO 神藏 孝之さん
    『長く続く企業を経営するために』
     http://www.shachotalk.jp/talk/20131029

  ┌────────────────────────────────
  │□FeBeで配信中のその他の過去の番組は、
  │ 下記のURLからご確認いただけます。
  │⇒ http://www.febe.jp/shachotalk
  └────────────────────────────────

━┫2.メディア情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆NHK Eテレ「グッドジョブ!会社の星」

  11月6日(水)23:30から放送の
  NHK Eテレ「グッドジョブ!会社の星」にゲストとして出演します。

  テーマは

  『助けあって増加中!?女性起業家SP』

  です。

  ◇放送日時:2013年11月 6日(水)23:30-23:55
        2013年11月12日(火)1:00-1:24(再放送)
  ◇番組名 :グッドジョブ!会社の星
  ◇放送局 :NHK Eテレ
  ◇司 会 :アンジャッシュ
        池田伸子アナウンサー
  ◇番組詳細:http://www.nhk.or.jp/kaisha/

  ┌────────────────────────────────
  │□メディア情報の詳細は、
  │ 藤沢久美のオフィシャルサイトでもご覧いただけます
  │⇒ http://kumifujisawa.jp/media/
  └────────────────────────────────

━┫3.イベント・講演情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆NECの経営を支えるICT戦略
  ~グローバル経営強化に向けた全社14万人のクラウド基盤~

  11月14日(木)に開催される
  「C&Cユーザーフォーラム & iEXPO2013」において、
  上記テーマのセミナーにモデレーターとして登壇します。
 
  ◇日 時:2013年11月14日(木)13:30-14:30
  ◇会 場:東京国際フォーラム
       http://www.t-i-forum.co.jp/
  ◇登壇者
      小原 琢哉氏(日本マイクロソフト株式会社 執行役 常務)
      新野 隆氏 (NEC 取締役執行役員副社長)
      清水 隆明氏(NEC 取締役執行役員常務)

      モデレーター:藤沢 久美

  ◇申し込み
   下記URLよりお申込みいただけます
   http://jpn.nec.com/uf-iexpo/schedule_sem_sp.html
   ※申込締切:11月11日(月)
 
  ┌────────────────────────────────
  │□講演情報の詳細は、
  │ 藤沢久美のオフィシャルサイトでもご覧いただけます
  │⇒ http://kumifujisawa.jp/lectures/
  └────────────────────────────────

━┫4.藤沢久美のマネーコラム┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆新しい非課税制度「NISA」を知ろう(その4)

 2014年1月から新しい非課税制度「NISA」が始まります。
 毎年100万円につき最長5年間、最大500万円まで、
 株式や公募株式投資信託に投資した際の利益が非課税となる制度です。

 今回は家族での活用方法をご紹介します。

 ―NISAは、家族の口座を作ることはできますか?

 NISAは、個人のための口座なので、
 家族口座というものは作ることができません。
 しかし、20歳以上の個人であれば、誰でも作ることができますから、
 家族の20歳以上の人数分だけ口座を開設することができます。

 例えば、両親と20歳を超えた二人の子供がいる場合、
 4つの口座を開くことができますから、
 年間400万円の非課税の運用ができることになります。
 5年目には最大2000万円の非課税運用が可能となる計算になります。

 ―NISA口座開設を機に、家族で生活設計を話し合ってみましょう。

 家族でNISA口座を開設するにあたって、
 家族のライフプランシートを作ってみてはどうでしょうか。

 子供たちの就職、結婚、または留学などの夢や希望を聴くチャンスですし、
 夫婦にとっても、老後に向けての夢や希望を共有するチャンスです。

 NISAでは、トータルで10年間の運用期間がありますから、
 少なくとも10年先を見据えたそれぞれの未来への計画に合わせて、
 NISA口座で運用する金融商品を選ぶことで、
 長期資産運用のあり方についても学ぶ機会となります。
 NISAスタートに応じて、ファイナンシャルプランナーの
 相談サービスも生まれてくるかもしれませんので、ぜひ活用してみてください。

 ―NISAを生前贈与の運用口座として使う。

 祖父母から年間100万円の贈与を得て、
 それをNISAの口座で運用してはどうでしょうか。

 年間100万円の贈与でしたら、贈与税はかかりませんし、
 かつ、これから社会に出る若者たちは、
 自分の老後資産を自分で作らなくてはいけない世代ですから、
 こうした機会に、資産運用の体験と勉強をさせてあげることは、
 極めて有益なことと言えるのではないでしょうか。

  ┌────────────────────────────────
  │□藤沢久美オフィシャルサイト『コラム』にて、
  │ その他のコラムもお読みいただけます
  │⇒ http://kumifujisawa.jp/column/
  └────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  番組へのご意見、ご感想などは、下記へお送りください。
  studio@shachotalk.jp

  「社長Talk News」の配信開始、配信先変更は、
  下記のサイトでお申し込みください。
  http://www.shachotalk.jp/support/regist.html
───────────────────────────────────
 
  藤沢久美の社長Talk
  http://www.shachotalk.jp/

  藤沢久美の社長Talk Facebook
  http://www.facebook.com/ShachoTalk

  藤沢久美の社長Talk Twitter
  http://twitter.com/shachotalk

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2013/11/01 14:00