LEADERS

毎週火曜日に公開のインターネット・ラジオ『藤沢久美の社長Talk』

今週のゲストは、

株式会社安江工務店
代表取締役社長 安江 博幸さん

です。

----------------------------------------
2018年2月27日公開

株式会社安江工務店
代表取締役社長 安江 博幸さん

地域密着のリフォーム・プロデューサーへ進化

自然素材を活用したリフォーム事業が主軸。
住宅総合リフォームの企業では日本初となる上場を果たした二代目社長の安江さん。
地域密着で「住まい」のニーズにワンストップで応える注目企業。

【主な内容】

1)2代目社長として19年、下請けからリフォーム事業へ
2)社長就任後にノウハウゼロ、全国を学び歩いた1年
3)社長自ら開発した自然派素材「無添加厚塗りしっくい」
4)黒船戦略で、社内からも認められる素材に
5)数十種類の工程を指揮する地域密着プロデューサーに
6)好奇心+フットワークの軽さで、イノベーションを
7)10年後には、社員から社長が生まれる企業へ

┌────────────────────────────────
│□対談のダイジェストは、こちらからお聴きください
│⇒ http://www.shachotlk.jp/talk/20180227

│□対談の全編は、FeBeで配信中です
│⇒ https://audiobook.jp/product/239323
└────────────────────────────────

━┫Talk Impression 対談を終えて┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自然素材を活用したリフォーム事業を軸に、不動産事業、新築事業を展開する株式会社安江工務店。1975年6月に、安江さんのお父様である初代社長が設立し、2017年2月には上場も果たされました。

元々、新築事業を行っていた住宅の工務店であった同社。社長が変わり、リフォームに軸足を移されました。リフォームがビジネスの柱になるということがまだ珍しかった時代に、それを実現した立役者である安江さん。どの様に実現してこられたのか、さらにそういう発想はどうすれば身につくのか、また、リフォームをビジネス化し、その先に何を見ていらっしゃるのか、色々伺いました。

お父様からこの会社を引き継がれた安江さん。引き継ぐにあたり考えたこと、そして次、自分自身が引き継ぐ時に向かい、今何を考えていらっしゃるのかも伺いました。経営者として、自分の責務を果たしながら、会社を大きくし、社員を幸せにしていくために、日々どの様に考え、どの様に取り組んでいくことが必要なのか、非常に具体的に教えていただきました。

さらには、この「住宅」というビジネスそのものの仕組みも教えていただき、経営者としても、そして住宅ビジネスという観点からも、手取り足取り教えていただいた、貴重な機会になったのではないかなと、そんな風に思います。

2018/02/27 12:00