LEADERS

毎週火曜日に公開のインターネット・ラジオ『藤沢久美の社長Talk』

今週のゲストは、

株式会社キャピタル・アセット・プランニング
代表取締役社長 北山 雅一さん

です。

----------------------------------------
2017年1月31日公開

株式会社キャピタル・アセット・プランニング
代表取締役社長 北山 雅一さん

26年前に起業、Fintechのパイオニア

金融機関向けシステム、統合資産管理システムの提供。
ウェルス・マネジメントの先駆者・北山さんが
「FTとITの統合」を目指し歩んだ軌跡、未来展望を聴いた。

【主な内容】

1)ニーズ分析から契約まで、保険の一括システム生みの親
2)難解な金融の世界で、アドバイザーに役立つシステムを
3)Fintechの先駆けから見た、新興Fintechの現状とは
4)個人の資産を見える化し、相続の負担も最小限に
5)財務会計と金融経済を統合させる、次の未来へ
6)人間の力と共に、テクノロジーで個人の幸せに貢献する

┌────────────────────────────────
│□対談のダイジェストは、こちらからお聴きください
│⇒ http://www.shachotlk.jp/talk/20170131

│□対談の全編は、FeBeで配信中です
│⇒ https://www.febe.jp/product/236040
└────────────────────────────────

━┫Talk Impression 対談を終えて┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━

生命保険会社、銀行、証券会社向け業務システムや統合資産管理システムの提供、ファイナンシャルプランニング教育などを行う株式会社キャピタル・アセット・プランニング。「FT(金融工学)とIT(情報技術)”を統合する」というミッションのもと、1990年4月に北山さんが設立しました。

26年前からFintechを行う、老舗中の老舗である同社。20年程前、私もアセットマネジメントの世界で仕事をしていましたが、当時からウェルスマネジメントという資産管理のビジネス業界において、北山さんは教育者であり、天才的な指導者のおひとりでした。

そんな北山さんが、20年の月日を経て、上場され、さらにビジネスを広げていこうとされているお姿を見て、すごいなと思うと同時に、私も頑張らなきゃなと思いました。

いよいよ、26年前に提唱され起業された、その思想が、世の中で当たり前のものになりつつあるという意味で、北山さんが積み上げてこられたものが花開き、さらに世界に広がっていく時がきたと実感しています。

収録後にもお話を伺いましたが、中国にも進出を予定されているということですので、日本発のアセットマネジメント、ウェルスマネジメントのサービスが、中国、アジアに広がっていく日も近く、ますます期待したいと思います。

2017/01/31 12:00