LEADERS

毎週火曜日に公開のインターネット・ラジオ『藤沢久美の社長Talk』

今週のゲストは、

アイビーシー株式会社
代表取締役社長 加藤 裕之さん

です。

----------------------------------------
2017年3月21日公開

アイビーシー株式会社
代表取締役社長 加藤 裕之さん

企業のITに安心を、縁の下の力持ち

ネットワークシステム性能監視ツールの開発、販売、サポートの先駆者として、地道に歩み上場を果たした同社。
あらゆる企業が安心しビジネスができる土台づくりとは。

【主な内容】

1)あらゆる企業のネットワークシステムを俯瞰し可視化
2)事故の未然防止だけでなくコスト削減、効率化も叶える
3)時代を先読みし15年前から企業の重要インフラと直結
4)お客様の声を反映し全て自社開発するマルチベンダー
5)お客様が安心して仕事ができる、不可欠な存在に
6)縁の下の力持ちとして、企業の情報指南役も視野に

┌────────────────────────────────
│□対談のダイジェストは、こちらからお聴きください
│⇒ http://www.shachotlk.jp/talk/20170321

│□対談の全編は、FeBeで配信中です
│⇒ http://www.febe.jp/podcast/sophiabank
└────────────────────────────────

━┫Talk Impression 対談を終えて┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ネットワークシステム性能監視ツールの開発、販売、サポートや、性能評価サービを行うアイビーシー株式会社。元々、ルーターなどを販売する仕事をしていた加藤さんが、2002年10月に設立した会社です。

この業界以前に、ITのインフラの話をよく知らないと、難しい世界ではありますが、とても丁寧に、わかりやすくご説明をしてくださった加藤さん。私も甘えて、色々なものに置き換え質問させていただき、こういうお仕事があるのだと、改めて理解できた今回の対談。

これから様々なものが繋がっていく中で、その繋がりを安全にしておくこと、また、その繋がった土台の上で、安心して色々なビジネスの挑戦をしていく上で、このアイビーシーさんのお仕事が、非常に大事なお仕事だということを感じました。

いち早く、この世界に注目し、起業された理由も大変興味深く、ご自身の経験から出た問題意識が、このビジネスに繋がっているというお話もしてくださいました。そういう意味で、地に足のついたお仕事をされ、着実に一部上場された会社なのだということも、改めて感じました。

一見すると、理解が難しい専門的なお仕事なので、私から見ると、株価が少し安すぎるかなと、そんな感じもしました。こういった、無くてはならない会社であるのに、専門性の観点からなかなか理解してもらえない会社、まだまだあると思うので、ぜひお招きして、これからもお話伺いたいと思いました。

2017/03/21 12:00