LEADERS

毎週火曜日に公開のインターネット・ラジオ『藤沢久美の社長Talk』

今週のゲストは、

株式会社ウチヤマホールディングス
代表取締役社長 内山 文治さん

です。

----------------------------------------
2017年7月11日公開

株式会社ウチヤマホールディングス
代表取締役社長 内山 文治さん

入所者も働く人も幸せになる、介護・障がい児通所支援事業

介護から飲食まで幅広い事業を手掛ける。入所者、働く人、すべての人が幸せになる介護施設・障がい児施設経営を愚直に実践する一部上場の注目企業。

【主な内容】

1)元気と笑顔で広がる介護事業と障がい児通所支援事業
2)地域からの要請で、困難に直面した介護施設を立て直す
3)家業の米屋から、不動産、カラオケ、飲食へ幅広く展開
4)夢だった介護事業「必ず成功させる」と家族を説得
5)働く人の声を聴き、楽しさ・やりがいを体験できる職場
6)入所者も活躍できる、元気になる施設づくり
7)時期が来れば世界へも、幸せな人を増やす企業へ

┌────────────────────────────────
│□対談のダイジェストは、こちらからお聴きください
│⇒ http://www.shachotlk.jp/talk/20170711

│□対談の全編は、FeBeで配信中です
│⇒ http://www.febe.jp/podcast/sophiabank
└────────────────────────────────

━┫Talk Impression 対談を終えて┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━

介護、障がい児通所支援、カラオケ、飲食、不動産などの事業を行う、株式会社ウチヤマホールディングス。家業の米屋を継ぐことから始まり、現在まで成長を続けてきた内山さん、2014年9月には東証一部への上場も果たされました。

現在、主に注力している介護事業、障がい児通所支援事業は、お話を聴けば聴くほど、「なぜ、こんなにも正しいことを仰り続けられるのだろう」と感動しました。

上場し、収益を上げる企業というと、「こういう仕組みをつくったら儲かる」だとか、「こういう戦略があって」という、そういうお話を、つい想像してしまいしがちですが、内山さんが一貫して仰ることは、働く人、そして、施設に入る人が幸せであること、それに尽きるということです。

「幸せになるためには、どうすれば良いか」を、皆で突き詰めて考えていくと、様々な日々やるべきこと、そして、やると良いことに気づき、その結果、収益もきちんと上がるということ、教えていただきました。

正しいことをきちんと突き詰めると、お金は後からついてくる。先人の言葉ですが、それを、こんなにも愚直に貫き、実践し、そして一部上場企業となった同社のお話、ぜひ多くの方に聴いていただき、これから人生を歩む上での、一つの大きな支えにしていただければ嬉しいなと思います。

2017/07/11 12:00