LECTUERS

※本イベントは、東北地方太平洋沖地震の影響を考慮し、
開催は見合わされることとなりました。(2011.03.16)

3月26日(土)に開催されるイベント
「しまね○○化計画」において、
講演と、パネルディスカッションに登壇します。

================================================================
            しまね○○化計画            
    2011年3月26日(土)10:00〜18:00    
           島根大学 松江キャンパス          
http://www.pref.shimane.lg.jp/sangyo/chiiki/marumaru.html
================================================================

島根県では、県民の皆さんがやりたいことを実現するために
新たな一歩を踏み出すきっかけづくりの場として
「しまね○○(まるまる)化計画」を開催します。

講演、パネルディスカッションでは起業の心構えを学んだり、
島根で起業をすることについてパネラーの意見を聞いたり
来場者と意見交換をします。

県内の起業された方の出展紹介では、
起業のコツやポイントなど直接アドバイスをうけることができます。

また、起業支援窓口のブースを設け担当者と直接相談ができたり、
支援施策をわかりやすく紹介します。

この機会にどうぞお気軽にご参加くださいますようお願いします。

【日  時】2011年3月26日(土)10:00〜18:00

【会  場】島根大学 松江キャンパス 大学ホールと周辺エリア
      (松江市西川津町1060)
      http://www.shimane-u.ac.jp/web/campus_access/matuecampus.html

【参加対象】どなたでも参加いただけます。入場無料。

【内  容】
 13:30 基調講演
 「あなたの一歩が未来を創る」
  講師 法政大学教授 坂本光司氏

 15:15 講演・パネルディスカッション 
 「地域と企業の良い関係」〜起業家を育てる風土づくりとは?

  講師/コーディネーター
  ◇シンクタンク・ソフィアバンク 副代表
   藤沢 久美

  パネラー
  ◇キシエンジニアリング株式会社 代表取締役
   岸 征男 氏

  ◇学生マルシェ 代表 
   後藤 匡彬 氏

  ◇NPO法人てごねっと石見 理事
   田中 理恵 氏

  ◇島根県信用保証協会 経営相談室室長
   小野 拳 氏

 *10:00から18:00 しまね○○化計画体験版(同時開催)

【主  催】島根県、財団法人しまね産業振興財団、特定非営利活動法人Gassho

【共  催】国立大学法人島根大学、島根県商工会議所連合会、島根県商工会連合会、
      島根県中小企業団体中央会、財団法人ふるさと島根定住財団、
      島根県信用保証協会

【協  力】株式会社日本政策金融公庫松江支店、株式会社山陰合同銀行、
      島根県障がい者就労事業振興センター

【後  援】島根県教育委員会

【お問合せ】島根県産業振興課:TEL0852−22−6221

◆詳細はチラシのとおり

 チラシ表(PDF3115kb)
 チラシ裏(PDF885kb) 

2011/03/26 10:00

※本イベントは、東北地方太平洋沖地震の余震が各地で依然として続いていることや、
不足している電力への影響などを考慮し、開催中止となりました(2011.03.15)

===============================================================
        第3回 f-Biz 地域活性化セミナー        
         「新しい公共」の本質に迫る!             
===============================================================

 近年、メディアや政治の分野で「新しい公共」
 という言葉を耳にするようになりました。

 行政のみが「公共」を担うのではなく、
 教育や子育て、街づくり、医療や福祉などに
 地域でかかわっている誰もが参加し、
 それを社会全体として応援しようという新しい価値観です。

 様々な可能性を秘めた取り組みですが、
 担い手の一つであるNPOへの期待が高まる一方で、
 社会に多数存在している企業や個人にとっては馴染みが薄く、
 実態が掴みづらいのが現状です。

 各界の第一線で活躍されるゲストと共に現状や課題を振り返り、
 そもそも「新しい公共」とは何か、
 目指すべき方向性や担い手として本来あるべき姿について
 じっくりと考えてゆきます。

【日 時】2011年3月19日(土)
     ◇午前の部 10:00〜12:00
     ◇午後の部 13:30〜15:30

【場 所】富士市勤労者総合福祉センター ラ・ホール富士
     http://www.fuji-kousya.jp/workfare/index.html
     (富士市中央町2−7−11)

【対象と定員】中小企業・商店経営者、起業家、会社員、学生。

       定員は午前の部80名、午後の部は各分科会とも20名です。
       参加お申し込みはお早めに。

【参加料】無料

【プログラム】
 ■午前の部 10:00〜12:00
  ◇基調パネルディスカッション
  「新しい公共の本質に迫る!」

  パネリストとコーディネーター(五十音順):
  ・石川 治江氏(NPO法人ケア・センターやわらぎ 代表理事)
  ・大山 泰弘氏(日本理化学工業株式会社 会長)
  ・小城 武彦氏(丸善株式会社 代表取締役)
  ・藤沢 久美 (シンクタンク・ソフィアバンク 副代表)
  ・小出 宗昭氏(富士市産業支援センターf-Biz センター長)

 ■午後の部
  ◇第一分科会 13:30〜15:30
   「企業がリードする新しい公共 〜本業に内在する公共性とは〜」

   企業は本来社会の一員として存在し、本業を通して社会に貢献しています。
   非営利事業のCSR活動にとどまらない、
   「新しい公共」の重要な担い手としての企業の可能性を、
   第一線で活躍する経営者の視点から考えます。,

   パネリストとコーディネーター(五十音順):
   ・大山 泰弘氏(日本理化学工業株式会社 会長)
   ・小城 武彦氏(丸善株式会社 代表取締役)
   ・藤沢 久美 (シンクタンク・ソフィアバンク 副代表)

  ◇第二分科会 13:30〜15:30
   「新しい公共とNPO 〜担い手に求められるものとは何か〜」

   NPOへの寄付を促すための税制が具体的に検討されるなど、
   新しい公共の担い手の一つとしてNPOの活躍にますます期待が高まっています。
   NPOの現状や課題を振り返り、担い手としていま取り組むべきことや
   あるべき姿を考えます。

   パネリストとコーディネーター(五十音順):
   ・石川 治江氏(NPO法人ケア・センターやわらぎ 代表理事)
   ・日詰 一幸氏(国立大学法人静岡大学 人文学部法学科教授)
   ・小出 宗昭氏(富士市産業支援センターf-Biz センター長)

  ◇第三分科会 13:30〜15:30
   「日本を元気にする農業 〜挑戦者が掴んだ大きな可能性とは〜」

   華々しいキャリアを捨て決意した農業の道。
   他分野で活躍した2人が農業を選んだ理由、
   そして取り組む中で知った可能性を語る!
   農業を志す若者が集まり、地域・日本を元気にする
   新しい農業モデルの秘密が明らかに!

   トークショーゲスト(五十音順):
   ・田中 進氏 (株式会社サラダボウル 代表取締役)
   ・松木 一浩氏(株式会社ビオファームまつき 代表取締役)

【お申込み】
 件名に 「第3回地域活性化セミナー参加申込」 とお書き添えいただき

  1.名前
  2.会社名または団体名
  3.電話番号
  4.メールアドレス
  5.お住まいの地域(市区町村)
  6.参加する会の名称 [例→“午前の部と、午後の部第2分科会に参加希望]

  以上を明記のうえ、メールまたはFAXで
  富士市産業支援センターf-Bizまでお申し込みください。

【お問合せ】
 富士市産業支援センター f-Biz(エフビズ)
 TEL.0545-30-6363 FAX.0545-30-6364 E-mail:info@f-biz.jp

【主催ほか】
 ◇主催 富士市産業支援センター
 ◇共催 社団法人富士青年会議所、富士市NPO協議会、静岡県富士農林事務所
 ◇後援 関東経済産業局

 http://www.f-biz.jp/data/eventdata/20110319kasseikaseminar.html

2011/03/19 10:00

3月11日金曜日に開催される

「ソーシャル・ビジネス・ワークショップ in 東京」

に登壇します。

このワークショップは、
参加者によるディスカッション・グループワークを中心に、
多様なアイディアをソーシャル・ビジネスへと結びつける
有機的なイベントです。

みなさまの積極的なご参加をお待ちしています。

====================================================
  ソーシャル・ビジネス・ワークショップ in 東京  
   http://gcl.kyushu-u.ac.jp/2011_3_11.html   
====================================================

【日 時】2011年3月11日(金)9:30〜18:10
     *交流会 18:10〜19:10(無料)

【場 所】ハリウッド大学院大学 大ホール
     東京都港区六本木6-4-1 六本木ヒルズ ハリウッドプラザ
     http://www.hollywood.ac.jp/mba/access/index.html

【定 員】100名(3月8日申込締切)

【参加費】一般5,000円 / 学生3,000円

【言 語】日本語

【プログラム】
 < < 午前 >>
 ・プレゼンテーション1
  「ソーシャル・ビジネスとは?」
  「ソーシャル・ビジネスの構築」
  講師:GCL@九大エグゼクティブ・ディレクター
     岡田 昌治教授

 ・クエスチョン・ラボ1(質疑応答)

 ・プレゼンテーション2 ゲストプレゼンテーション
  シンクタンク・ソフィアバンク 副代表 藤沢久美

 ・クエスチョン・ラボ2(質疑応答)

 < < 午後 >>
 ・ディスカッション1 ワールド・カフェ
 ・ディスカッション2 グループ・ワーク
 ・総括
 ・交流会

【お申込み】
 ◇お申込は、Eメールにて受付けています。

  Eメール: gcl@imaq.kyushu-u.ac.jp まで

  1.お名前
  2.ご所属・ご役職
  3.ご住所
  4.電話番号
  5.ファックス番号
  6.Email アドレス(携帯電話のEmail は不可)
  7.過去のワークショップ参加の有無
  8.交流会参加の有無

  を記載の上、
  3月8日(火)までに、お申し込みください。

 ◇参加費用は、下記口座へ3月8日までにお振込みください。
  その後、受講票と必要文書をお送りします。

  ------------------------------------
   銀行名: 三井住友銀行 福岡支店
   名 義: 国立大学法人九州大学
   口 座: 普通 7119252
  ------------------------------------

  ※通信欄に「グラミンワークショップ」とご入力ください。
   (振込手数料のご負担をお願いします)

  ※送金された参加費の返還はいかなる場合も行いませんのでご了承下さい。

【お問合せ】
 グラミン・クリエイティブ・ラボ@九州大学
 担 当: 佐々木、林田
 住 所: 福岡市東区箱崎6−10−1 九州大学知的財産本部内
 電 話: 092−642−7031
 Email : gcl@imaq.kyushu-u.ac.jp
 Website: http://gcl.kyushu-u.ac.jp

2011/03/11 9:30